2016

12.23

惜しい2着!レッドイグニス号。

あー、本当に惜しかった。

悔しい気持ちも大きいですが、
半面よく頑張ったという気持ちも・・・。

果敢に先行して直線では逃げ馬を競り落とすも、
ぽっかり空いた内を人気薄馬に突かれてしまいました。

前走に続き、人気薄に1着を譲っての2着という結果です。

まあ、でも本当によく頑張ってくれます。


------------------------------------------------------------

12月23日レース後コメント(2着)

吉田隼騎手

「大外枠でしたがスタートも出てうまく2番手につけて流れに乗れました。
直線は逃げ馬に並ぶと馬体を寄せてきたので、こちらも寄せて行ったのですが、内が空いてしまって勝ち馬にそこを突かれてうまく乗られてしまいました」

鹿戸調教師

「スタートはうまくなりましたが、先行するともう一踏ん張りがきかないですね。
それにしても逃げ馬が内をあけてしまっては…。
ここまで頑張ってくれたので、このままミホ分場へ放牧に出して一息いれてあげようと思います」

※レース後、直接ミホ分場へ放牧
------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

レース後すぐに外厩へ放牧に出ましたね。

ちょっと使い詰めできましたので、ここでゆっくりと休養してほしいです。


・・・それにしても今回もパドックではチャカチャカうるさい仕草。
解説の方も、うるさくてレースでどうでしょうか、と上位人気なのに予想に上げないぐらいでした。


これがもtっと落ち着けば、最後の余力も変わってくるのでしょうか。


まあ、まずは静養とパワーアップを目指して放牧ですね。


・・・イグニスだけに、どうか輸送も無事に。


【5歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

12.13

イグニスは続戦かな?

ラウダは残念でしたが、同じ土曜日出走のイグニスは善戦してくれました!

先行から満を持して抜け出し、勝ったかと思ったのですが、最後に差されての2着。

残念でしたが、一番強い競馬を見せてくれましたし、次走に期待ができる内容でした。

レース後の厩舎コメントを見ると、問題なければ続戦の様子。

---------------------------------------------------------------------------------------

16.12.10

12月10日レース後コメント(2着)

丸山騎手
「パドックから返し馬までテンションが高かったです。
でも、鹿戸調教師や助手さんからパドックでテンションが高いのはいつものことで、きょうはまだマシな方だと聞いていました。
レースはスタートから流れに乗れましたし、直線もタイミングを計って追い出す余裕がありました。
一度は突き放して勝ちパターンに持ち込めたと思いましたが、最後は勝ち馬との決め手の差が出てしまいましたね。
このクラスはすぐ突破できるはずです」

鹿戸調教師
「離れた外から来られたので抵抗しようにも抵抗できませんでした。勝ちにいっての結果なので仕方ありません。
1度放牧に出すと次いつ戻せるかわからないので厩舎において次走を目指すことも検討しています」

---------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

まあ、この馬の場合はとにかく無事に、です。


【5歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.27

次走は中京へ!輸送大丈夫かな・・・。

期待のイグニス号、復帰戦3着をたたいて、次走は勝負!

中京の2200mに丸山騎手です。

・・・でも。

その前日のコメントでは、福島までの輸送4時間中、3時間イレ込んでいたとのことですが、
中京までの輸送は大丈夫なのでしょうか。

陣営が決めていることですので、
問題ないとの判断でしょうが、馬運車で脚を痛めたこともあるので心配ですね。


----------------------------------------------------------------------------------
16.11.24
(鹿戸厩舎) 角馬場

助手
「今日から角馬場で乗り出しました。
跨った感じはレース前と特に変わらないですし、体調面に問題はありませんが、まずは減ってしまった馬体重を回復させていきたいところです。次走は12/10(土)の中京10R・長良川特別(芝2200m)に丸山騎手で向かうことになりました」
16.11.23

(鹿戸厩舎)
引き運動
助手「行きの輸送の4時間中3時間はイレこんでいて、福島県に入ったあたりからようやく落ち着いてくれましたが、だいぶ馬体を減らしてしまいました。
レースでは早めに先頭に立った分、踏ん張りきれませんでしたね。
レース後は引き運動で様子を見ていますが、状態に特に変わりはなさそうです」


鹿戸調教師
「馬が勝手に盛り上がって消耗してしまうところは相変わらずですね。
それでもこのクラスでもだいぶ安定して走るようになって、目途が経つ競馬は出来たと思います」

----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


まともに走れれば勝ち負け!

頑張れ~!

【5歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.19

惜しい3着!レッドイグニス号。

今日は一日仕事の都合でTV観戦も出来ず。

せっかくのイグニスの出走でしたが、
あとからVTR観戦となりました。

当然、結果は知りたくないので情報シャットダウンして、先ほど観戦!

惜しかった~。

体重が減っていたのは確かに不安要素ではありますが、
積極的な競馬で勝ちに行っての3着。

良い競馬だったと思います。

この後は続戦でしょうか。
あまり無理はせずにと心配にはなりますが、次が楽しみになりました!

----------------------------------------------------------------------------

16.11.19

11月19日レース後コメント(3着)

石橋騎手
「確かにテンション高いのですが競馬に影響するうるささではなくて、まだ馬が子供ではしゃいでいる感じでした。
調教で乗ったときにあまり切れるタイプではない印象だったので前目で競馬をするつもりでした。
スタートも速かったですし、すぐにいい位置を取れましたね。
前が速いのはわかっていたので深追いせずにじっくり進めましたが、できればあと一呼吸か二呼吸待って仕掛けたかったです。
後ろから早めに来られたので一緒に行かざるをえなかったですからね。
それでも最後まで頑張ってくれましたし、こんな馬場も全然大丈夫ですね。
もう少し競馬前に落ち着くといいかと思いますが、今の感じでもすぐ勝てると思いますよ」

----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


あ、また3着。(笑)
生涯3着率は2割9分にのってきました。

あすのチャームクォークも・・・。

【5歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.17

今週福島で勝負!レッドイグニスです・

放牧明けですが、仕上がりもよさそうですし、期待!


・・・ですが、結構骨っぽいメンバーも揃っています。
本当は広いコースの方が合うような気もしますが。


まあ弱気にならずに全力応援です!


----------------------------------------------------------------------

16.11.17 (鹿戸厩舎)
北角馬場

助手
「追い切った後なので、いつも通り角馬場で軽めに乗って調整しています。
脚元も大丈夫ですし、歩様の方も特に変わりありませんでした。
前走は惜しい競馬でしたし、輸送さえこなしてくれれば今回もいい勝負をしてくれると思います。
巻き返したいですね」


16.11.16(鹿戸厩舎)
ウッドコースにて追い切り
11/16(水) 南W 助手 70.3-53.4-40.1-12.8 馬なり
内ダイワスキャンプ馬なりに5Fで1.4秒先行2F併入

助手
「先行する形で追い切りました。
いつも通り馬場の入り口でチャカチャカするところはありましたが、直線は並ばれてからもう一度離すくらいの余裕がありましたし、動きも変わらず良かったと思います」

----------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


ああ、でも土曜日仕事でレースが見れないのです。。。

残念ですが、その時の方が勝率よいので(笑)。

【5歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next  |TOPBack