2017

06.29

あれ、いいタイムでは?オプティマイズ号。

初の芝での出走予定。

しかしもう時間はない。

芝で通用するところを見せて(5着以内)、
次につなげられるかどうか。

いやいや、できれば一発回答で!

今回の調教はかなりよいものではないでしょうか。

通用するはず!


6/29  池添学厩舎
28日は軽めの調整を行いました。29日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切っています。意識的にしっかりと追うようにと指示を出し、最後はほぼ併入で力強い動きを見せていましたよ。先週芝コースで併せて追い切ってから気持ちの面でもだいぶ前向きさが出てきましたが、まだ集中力に欠けるところはあるので、レースではメンコ、シャドーロールを着用しようと考えているところです。以前に比べてトモの緩さも気にならなくなってきましたし、芝でどんなレースができるか楽しみです」(池添学師)7月9日の中京競馬(3歳未勝利・芝2000m)に川田騎手で出走を予定しています。

17/6/29
(木) 助手
栗東CW・稍 84.5 - 68.0 - 53.1 - 38.9 - 11.7
エルデュクラージュ(古1000万)馬ナリの内を0.9秒追走同入 馬ナリ伸る
(7)


川田騎手、頼みます!



【引退】オプティマイズ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

06.20

骨折判明・・・。レッドラペル。

この時期に骨折・・・。

厳しいです。((+_+))



17.06.20

(石坂厩舎)
今朝の乗り運動中、歩様に違和感があったためレントゲン検査をした結果、左前膝に骨折が見つかりました。改めて患部の検査をおこない、全治など詳細を確認いたします。


前走はいままでよりも良くなってきただけに。
このまま引退になってしまうでしょうか。


【引退】レッドラペル
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

06.05

レッドラーザム激走!希望が出てきました。

なんと13番人気で2着!

逃げて粘ってもう少しで勝てる惜しい競馬でした。

もちろん、すべてがうまくいっての好走だとは思いますが、
それでもいままで希望が全くなかった中、次への期待を持つことができました。

もともと調教では未勝利脱出してもおかしくないレベルです。
チークピーシーズで集中できたのか、やっと力が発揮できるようになったのでしょうか。


17.06.04

6月4日レース後コメント(2着)
加藤騎手「とくに指示は出ていなかったですが、内枠でしたし逃げ馬も見当たらなかったので叩いてハナへ。きょうはブリンカーではなくチークを着けたようですが、道中は気を抜いてフワッとするところがあったので油断せず促しながら運びました。最後は勝ち馬に前に出られてからもよく我慢してくれましたね。小回りコースに対応できるスピードや器用さはなさそうなので、広くて坂のある阪神コースがぴったりだと思います。同じような競馬ができればすぐに勝ち上がれるはずですよ」


続戦希望!なんとか期間内に勝ち上がってほしいです。

頑張れ~。

【引退】レッドラーザム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

05.29

レッドアマビリス号引退。

見事に500万下を勝ち上がり、さあこれからだ!

というところでの骨折発覚。

その後、靭帯の損傷や繋ぎ部分のひびなども見つかり、厳しい状況かと思いましたが・・・。

やはり引退となってしまいました。
これから活躍できると思っていたので本当に残念です。

17.05.24

(引退)
ノーザンファームにて再度の検査をおこないましたが、獣医師の見解では、前回の骨折時とは違い左前種子骨の剥離部分が離れているため、恐らく完全に元の状態に戻るのは難しいだろうとのことでした。また左前繫靭帯の損傷度合いは強く、繋ぎ部分に確認された骨折線とあわせ総合的に判断して、1年半の時間をかけて戦線復帰できるかどうかというものでした。復帰に至るまでの過程で不安を発症する可能性は高く、再骨折という状況も踏まえ関係者間で本馬の今後について協議をおこないました結果、ここで引退とさせていただくことになりました。出資会員の皆様には、追って書面にて詳細をご報告いたします。長い間、レッドアマビリス号にご声援いただき、ありがとうございました。

友道調教師「復帰後も強い競馬で勝利を挙げてくれて、さあこれからというところで再度の故障。力のある馬ですし、まだまだ上を目指してもらいたいと思っていたので、なんとか復帰をという気持ちでいたのですが思っていた以上にダメージが深刻とのことで…。このような形での引退となり、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。お母さんとして、また強い子を産んでくれることを期待しています」



書面も来てしまいました。

IMG_9610.jpg



勝ち上がった出資馬での引退は初めての経験です。
寂しいものですね。

サンデー系の種牡馬がつけられますので、
仔がもし募集されたらやっぱり出資したいと思っています。

これから母親として頑張ってほしいです。

【引退】レッドアマビリス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

04.29

やはり厳しいか・・・。サザンスパークル。

昨年の出資時には一番の期待馬だったのですが・・・。


年末から乗り込みができず、長引いてしまっています。

当所はまだまだ大丈夫かと見守っていたのですが、
さすがにこの時期にこの状況だと厳しいでしょうか。

頑張ってほしいです。(T_T)


4/28  NF空港
引き続き、回復を第一に考えたメニューで進めており、現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。軽めのメニューに終始していることもあって馬体重は増加傾向にありますが、体調自体に問題はありません。脚元に関しては快方に向かっているものの劇的な良化を遂げているとは言えないため、もう少し時間は必要と考えています。引き続き、ショックウェーブを充てるなどケアを行くことで前進を図っていきます。

4/14  NF空港
馬体重:510kg 
引き続き、回復を第一に考えたメニューで進めており、現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。休養期間が続いているため、馬には少しずつ余裕が出てきています。元気があり余っている様子でもあるので、精神面の変化には気を付けていきたいところです。今後も脚元を中心にじっくりとケアを施していくことで良化に努めていきたいと考えています。

3/31  NF空港
引き続き、回復を第一に考えたメニューで進めており、現在はウォーキングマシンでの調整を行っています。継続的な治療の効果もあって左トモの状態は良化傾向にあります。ただ、左前脚の歩様に気になるところが出てきており、首に原因があるのではと見ています。現状ではその部分のケアを行っていますが、一つ一つ悪い箇所の改善を図っていければと思います。

【引退】サザンスパークル
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next  |TOPBack