2016

04.13

なかなか良化せず・・・エクスプロード号。

なかなか厳しいですね。。。

厩舎のトーンも低いです。


頑張ってほしいですが・・・。


-------------------------------------------------------------------

4/13  高橋忠厩舎

13日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。
道中追走から最後は遅れを取ってしまうなど、先週と比べると動きはもうひとつかなという感じがしましたね。
追い切り後、以前にはなかったノドの音が聞こえたのですが、これだけビッシリとハードに攻めていくこと自体初めてですし、大きな馬でなかなか思うように動き切れずに少し苦しいところがあるせいなのかもしれません。
今のところは早ければ京都開催の1週目あたりを目標にと思っていますが、あくまで馬の状態次第です。
休み明けとはいえ、会員の皆様にあまり格好の悪い競馬をお見せするわけにはいきませんし、もう少し乗り込みが必要だと判断すれば予定をスライドさせていく予定です」
(高橋忠師)

5月1日の京都競馬(3歳未勝利・芝2000m)を目標にしています。

-------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

「格好の悪い競馬をお見せするわけにはいきませんし・・・」

うーん、厳しいのかな(T_T)



【引退】エクスプロード
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

04.13

まだまだ未デビューいます。

桜花賞も終わりましたが、
まだ出走ができていない我がキャロット勢。

勝ち上がるチャンスも少なくなってきてしまいました。
焦りますよね。。。

ヴィオレッタ号、さてどうでしょうか。

--------------------------------------------------------------------

4/12  NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「変わらずじっくりと乗り込めています。
お兄さんとは違って小柄なタイプですが、この馬なりにしっかりとしてきた印象を受けますし、まずまずの状況にあると思います。
体調もいいかなと思っていますから、そろそろ競馬を考えていけるはずです。
手塚師からも近々の移動を考えていると言われていますので、声がかかったタイミングでスムーズに対応できるように意識してこの後の調整にあたっていきます」
(天栄担当者)
--------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


出たとこ勝ち!

・・・にならないかな。

【引退】ヴィオレッタ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

02.09

もうすぐ入厩!ヴィオレッタ。

うーん、ミモザショックもあり、単純に入厩&デビューを喜べなくなっていたりします。。。


ヴィオレッタ号、外厩に来ていて、
まもなく入厩という状況なのですが、
コメントを読む限りまだまだ競走馬として厳しそうな感じ・・・。

今のところ不安のほうが大きいです。


------------------------------------------------------------------------

2/9  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。

「先週こちらに移動してきましたが、体調のほうはまずまずの状況に映ります。
馬体重は420キロほどで小柄ではありますが、輸送によってガクンと減ったままということにはなっていませんよ。
精神的に子供っぽいのは否めませんが、それよりも体つきのほうがまだ成熟していないなというのが目立つ状態ですので、何とか少しずつでも成長していってくれたらと思っています。
ゲートのこともありますから手塚師からは早ければ今週の入厩も考えていると聞いていますし、近々の移動になることも想定して体調を整えていきます」
(天栄担当者)

------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


あまりネガティブになっていてはいけません。

愛馬を応援できずにどうする!!!



【引退】ヴィオレッタ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

02.07

茫然。レッドミモザ。

まさかまさかのスタートから最後までシンガリ。16着。

まったくいいところなし、で、そのまま放牧へ。

泣きたい・・・(T_T)


------------------------------------------------------------------------------

16.02.07

2月7日レース後コメント(16着)

松山騎手
「スタートが決まらなかった上に外から寄られて弾かれてしまいました。
そこからは押しても肩ムチを入れてもハミを取らず追走するのに精一杯。
自分から進んでいこうとする気がありませんでした。
まだ体が緩くて幼いのでこれからの成長に期待したいです」

松永幹調教師
「この結果は申し訳なく思っています。
乗り込み量は十分で調教でも動けるようになってきていたんですけど…。
来週中にノーザンファームしがらきへ移動させて立て直したいと思います」

------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


一応、2番人気だったのだけれどね。(T_T)

【引退】レッドミモザ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

02.04

いざ出陣!レッドミモザ。

調教が進めば進むほどよくなってきているような気もします。

レッドミモザ。

2週連続除外の後、今回こそは出走です。

相手は良血馬も多く、ブログ仲間も馬ライバーさんのゴルディオン号も出走です。

リアファル、マリアライト、クリソライトの下であるアルマンディン、
ローズバドの仔で兄にローズキングダムがいるロゼリーナ。


・・・正直掲示板で御の字かな・・・


なんて弱気の虫も騒いでしまいますが、
フラワーパークの仔でヴィンセンヌの下であるミモザ号だって、
もしかしたら相手からは脅威に思われているかもしれません。


-------------------------------------------------------------------------------

16.02.04

(松永幹厩舎)
本日は引き運動の調整でした。

松永幹調教師
「2週続けて除外されましたが、その分しっかり乗り込めました。
1600mはこなしてくれると思います。
半兄のヴァンセンヌも若い頃はビュッとした脚を使えませんでしたが、ミモザも一緒で同じようなタイプなので、それなりの位置で進めてもらいたいです。
まずは今後に繋がる競馬を見せて欲しいです」

助手
「やれることはやったので初戦としては準備万端です。
今日の時点で馬体重は442キロ。
除外で延びましたが調教は手加減していませんし、体はしっかり維持しています。
競馬場は初めてなのでテンションが高くなってしまったり、物見をして恐がったりすることはあるはずですが平常心でレースに臨めるといいですね」

※今週7日(日)京都6レース・3歳新馬(芝1600m)に松山騎手で出走します。
-------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

松永師がいつも、「次につながる」とか「長い目で」とかのコメントなんですよね。

さて、期待半分・不安半分ですが、応援は全力で行きましょう!!!

【引退】レッドミモザ
トラックバック(-)  コメント(6) 

Next  |TOPBack