2017

01.14

惨敗でした。

うーん、とても残念。

昨年1月9日に同日出走をした3頭が、一年後の今日も同日出走したのですが、
今年は惨敗。。。

昨年、1着、1着、2着だったレッドアヴァンセ、レッドラウダ、レッドオルバース。
今年はアヴァンセは2着だったものの、ラウダは12着、オルバースは5着でした。

残念無念。一頭は勝てるとかなあと思っていたのですが・・・。

レッドアヴァンセ
-----------------------------------------------------------------------
17.01.14
1月14日レース後コメント(2着)

デムーロ騎手
「久しぶりに乗せてもらいましたが、3歳の時より芯がしっかりしていると思いましたし、成長を感じました。スタートは出てくれましたが、終いの脚がいきる馬なので、慌てず中団から後ろ寄りで競馬しました。掛かるような素振りも見せず折り合いもついて、仕掛け処ではスッと上がって行けましたよ。最後まで伸びてくれてはいるのですが、休養明けの影響なのかビュッと差し切れずに、最後は勝ち馬と脚色が一緒になってしまいましたね。その辺りは一度使った事で良化してくると思うので、次はもっと走れると思いますよ」

音無師
「勝ち切れると思いましたが、最後は久しぶりの実戦が影響したようで勝ちあぐねてしまいましたね。得意としている京都で勝ちたいと思ってしっかり態勢を整えたつもりでしたが、今日は残念な結果になりました。このまま厩舎に置いて2回京都開催で使おうと思っていますよ」
-----------------------------------------------------------------------


次走は格上で京都牝馬か、翌日の1600万の斑鳩Sかと思われます。
京都1400mはベストだと思われます。
重賞に出るためにも、今日は勝っておきたかった。

レッドラウダ
-----------------------------------------------------------------------
17.01.14
1月14日レース後コメント(12着)

石川騎手
「担当の助手さんからは返し馬をしっかりやって硬さほぐして欲しいとのことでしたが、フワフワしてしまって真面目に走っていませんでした。レースに行っても気の悪さ全開という感じで、全く能力を出しきれませんでしたし、冬場は歩様が硬い分、スタートからの二の脚もつきませんね。いつも乗せていただいているのに結果を出せずすみません」
-----------------------------------------------------------------------


いつも一生懸命最後まで粘っている走るのがラウダの特徴だったのですが・・・。
前走から急に最後走らなくなってしまいました。
精神的なものなのか・・・。
スタートからの行きっぷりも、ちょっと前のラウダとは全然違って手ごたえ悪そうでした。
リフレッシュが必要かなあ。


オルバース
-----------------------------------------------------------------------
17.01.14
1月14日レース後コメント(5着)

津村騎手
「直線に向くまでずっといい手応えで追い出してからもそれなりに脚は使ってくれましたが、最後は甘くなってしまいました。脚が完全に上がっていたわけではなく、脚色が他と一緒になってしまう感じですかね。3着はありそうな手応えだったんですけど。きょうはそれほど気になりませんでしたが、注意して乗らないと右に行ったり左に行ったりしそうな雰囲気はありました。距離は1400mでも問題ありませんよ」
-----------------------------------------------------------------------


あれ、狭いところに入って、直線前が壁になって追い出しが遅れた感じに見えたのですが・・・。
なんだかつかみどころのないコメントですね。

上に行ってもこう勝負できると持っていますので、とにかく勝ち切ってほしいです。
お願いします。


気を取り直して、来週のクライムとカルディアに期待!

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2017

01.09

早くも今年一番のヤマ場到来!(あれ?昨年も似たような・・・)

今週末、1月14日(土)に早くも今年一番の勝負どころがやってまいります!

1/14(土) 中京9R 500万下 レッドオルバース
1/14(土) 京都11R 新春S(1600万下) レッドアヴァンセ
1/14(土) 中山11R ジャニュアリーS(OP) レッドラウダ

が出走します!

うちの賞金上位3頭がすべて同じ日に出走するのです。
全馬、勝ってもおかしくないレースですので、かなり気合が入ります!

ちなみにこの3頭、昨年の1月9日にも同日に一緒に出走しています。
かなりの偶然ですが、珍しいこともあるものです。


その時のブログ記事。


運命の土曜日!


このときは、アヴァンセとラウダが見事に1着、オルバースが2着でした。

さあ、今回はどうなるか。

週末が楽しみです。


東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

12.14

東サラ追加出資!

さんざん悩んでいて、まだまだ様子見は可能でしたが・・・。


ついうっかり!


ポチっと追加出資してしまいましたー!


この馬です。


どジャアァぁぁぁ~~~ン





org_kinkyo_EmpressTiara15_5.jpg


一口出資額 : 50,000円(税込)
厩舎 : 大竹正博
父ロードカナロア
母エンプレスティアラ

鹿毛
誕生日2015.02.03
年齢1歳
生産者ノーザンファーム


エンプレスティアラの15です!


えー、出資の決め手は、

・ロードカナロア
・関東馬
・ノーザンF産
・最近のコメントがいい!
・始動早そう!
・馬体重も十分!
・血統は筋が通っている!
・非サンデー系のため母親としても期待!

辺りでしょうか。

今回東サラの出資済み2頭はともに関西馬だったので、
応援に行きやすい関東馬が欲しかったのもあり・・・。

大竹厩舎はキャロットでジンジャーパンチの15にも出資していますので、
この世代2頭、音無厩舎のアヴァンセ、ラウダの様に活躍してくれたらいいなと願っています。

最近のコメントはこんな感じ。

----------------------------------------------------------------------------------
16.11.30 (ノーザンファーム早来)

馬体重は480キロ

11月に入り、坂路での調教も開始しました。現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン17-18のペースで登坂、週4日は屋内坂路コース1800mをキャンターで乗り込んでいます。
馬体にはさらに幅が出て、ガッチリとしたまとまりのある作りになってきました。
背中が安定しており、調教では力強い脚捌きを見せています。
気性面には幼いところがあり、調教中も物見をするなど集中力に欠けるところがありますが、走ることにはとても前向きですし、心身の成長にあわせ解消してくるもの。
心配よりも楽しみの方が大きいというのが現状です。
引き続き乗り込みを重ねていくことで、先々の調教に向けての基礎体力をしっかりとつけていきます。
----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


この世代はもうこれで終わり!の予定です。

キャロット4頭、東サラ3頭で頑張ってくださーい!

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

12.13

東サラのカレンダーきましたー!

本日レターパックにて東サラのカレンダーがやってきました!


IMG_8829.jpg



アヴァンセと!

IMG_8824.jpg


ラウダと!

IMG_8825.jpg


コルディスが!

IMG_8826.jpg


載っていましたよー!


命名馬が2頭も出るなんてもう一生なさそうですので、
記念に取っておくことにします!


来年、この3頭も含めて掲載馬が大きな舞台で勝つことができるといいな、と願っています。

みんな頑張れ~!

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

12.09

土曜日2頭出し。イグニス&ラウダ出撃です。

久々の同日2頭出走です!

ラウダが日曜日の重賞に出られなかったため、そのまま土曜日にスライド。
中京のイグニスが10R、中山11Rにラウダと連続出走となりました!

・・・実は日曜日はちょっとお出かけの予定でしたので、
TVでも見られる土曜に走ってくれるのは、それはそれでよかったりするのです。

2頭とも心配は馬体重。
イグニスは減るのが心配、ラウダは減ってないのが心配なのです。

でも、両馬とも好勝負を期待!

一口、年間二けた勝利を目指して頑張れ~。


東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next  |TOPBack