2016

10.18

レッドアヴァンセは5着でした。

残念!

でも、牝馬3冠をすべて出走、全て賞金を獲得してきたのは立派です!

まだまだ古馬になってからも、兄妹悲願のGⅠは狙えます。(マイルCSかVMは可能性あると思っています)

王道路線からの呪縛は解かれたので、
この後は適正距離に戻って頑張ってほしいです。

もう、京都のマイル以下だけでもいいぐらい。


------------------------------------------------------------------------------------------
16.10.16

10月16レース後コメント(5着)

武豊騎手
「パドックで跨った時から具合は前回より良いと思いましたし、返し馬もリラックスして走れていましたよ。
スタートもちゃんと決められましたが、道中は焦らず折り合いをつけていく形で運びました。
ハミを噛んでくることもなく、自然体で走れていたのも良かったですね。
仕掛け処の反応も早く、直線でも坂がない分、阪神の時より切れる脚も使えてはいるのですか、最後は決め手の差でやられてしまいました。
やはり距離がこの馬にとっては長い気がしますし、マイルくらいがベストだと思いますよ。
それでも春先からの成長も感じられましたので、これから成長していく馬ですし、巻き返していきたいですね」

音無調教師
「ここまでビッシリやってきましたが、調子は本当に良くて、馬体重も前走と変わりなく出走することができました。
レースでも立ち回りはスムーズで直線までいけましたが、最後は脚比べで劣ってしまいましたね。
距離は長かったかもしれませんが、頑張ってくれたましたよ。
この後は大事に使っていきたいので、まずは放牧に出してリフレッシュさせることにします」
------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


皆勤お疲れ様!


【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

09.19

惨敗にショック・・・。レッドアヴァンセ。

馬体重も良い感じになり、調教も抜群。

それなのに8着。(惨敗と言ってよいかと)

4角での手応えは抜群でした。
ここから弾けるかと思ったら、シンハライトに交わされるだけでなく、
どんどん後続馬にも抜かれての8着。

期待が大きかっただけに本当にショックです。

阪神の坂、重馬場、距離等、いろいろ理由はあるかもしれませんが、
それでも負け過ぎなのです。

これで桜花賞⇒オークス⇒ローズSと全く同じようなレース振りでの敗戦。

大好きな出資馬ですので、
応援はもちろんしますが、あまり色々考えられないようなショックです。

坂路の動きからも、間違いなくスピードや瞬発力の脚力はあるはずなのですが・・・。

--------------------------------------------------------------------------
16.09.18
9月18日レース後コメント(8着)

武騎手
「返し馬の雰囲気も良かったですし、落ち着きもあったので状態は良かったです。
スタートもしっかり出てくれたので、下げ過ぎないように気をつけました。
前半は最初少しだけハミを噛む仕草をしていたものの、折り合いも付ける事ができましたし、3コーナーの仕掛け処でも自分からスッと動いてくれて、直線に入ってからも持ったままの手応えだったので、ロスなく競馬ができて勝ちを意識する事ができました。
ただ、追い出してからは手応えほど伸びてはくれず、全くと言っていいほど脚を使えませんでした。
距離うんぬんもりも、今日は力のいる重い馬場はこの馬には合わなかったと思います。
次は京都に変わりますし、パンパンの馬場なら巻き返せる能力もありますので、今日使った事で次走はもっと良化しそうですね」

音無師
「状態は良かったのですが、今日は道悪馬場に尽きると思います。
秋華賞は得意の京都コースですし、一度使った事で馬も良くなって来るはずです。
まずは状態を確認してからにはなりますが、当初の予定通り秋華賞を武豊騎手で向かいます」

--------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


ブログ書いてたら、少し元気が出てきました。

負けるのがほとんどの競馬ですもんね!!

次回の秋華賞、期待しましょう!!

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

09.15

馬体重は大丈夫だ!(多分)。頑張れアヴァンセ。

本日9/15の更新での馬体重は460kgとのこと。

450kg前後での出走になりそうです。

前走のオークスで434kgでしたので、十数kg増えて出てくれそうですね。

チューリップでまさかの14kg減から調整に苦しんできましたが、
まずは第一関門の馬体重はクリアで出走できそうです。(多分ね)


あとは、阪神の坂。
なにせ、京都では2戦2勝も、他場では勝利なし。

その分、ここで2強に勝てないまでも、好勝負できるようでしたら本番での京都の秋華賞が本当に楽しみになります。

最近の出資馬の傾向からも、ここは3着・・・?
まあ、それでも前哨戦としては十分です。


あー、いまから緊張しています。

アヴァンセ、頑張れー!


--------------------------------------------------------------------------------
16.09.15 (音無厩舎)
厩舎周りを引き運動。

助手
「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りを引き運動で調整しています。
追い切り後も特に変わった事はないですし、運動中も出掛けの歩様はスムーズで覇気もありますね。
食欲も旺盛なので、馬体重は460キロと先週から変わらずに来ています。
これならレースで450キロ台か、少し切るくらいで出走できると思います。
楽しみですね」

16.09.14(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り

アヴァンセ    53.0-38.8-25.3-12.3 強め
ファンタジステラ 53.4-39.2-25.6-12.5 一杯

助手
「今日は坂路で併せ馬を消化。
先週しっかりやっているので、今日は前半ゆったり入ってから終い重点にやりました。
だいぶ気合いも乗っているので、テンから勢い良く走っていましたが、その割に折り合いは付けられましたね。
追い出してからも春頃に比べてスッと動けるようになりましたし、息の戻りにも時間は掛かりませんでした。
状態面に関しては万全なので、良い結果を期待したいですね」

音無調教師
「先週ビッシリやっているので、今日はラスト2Fをしっかりやるイメージで追い切りました。
追い切り本数を重ねているので、動きや息の方はもう出来ていますね。
良い状態に仕上がったので、予定通り今週のローズSを武豊騎手で使います。
他の馬達もひと夏越して成長していると思いますが、アヴァンセもしっかり成長してくれたので、頑張って欲しいですね」
--------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

音無調教師も「楽しみですね」とのこと(笑)。

うん、楽しみですね。


【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.23

ゆっくり休んで成長促進。

いよいよ話題は2歳馬かな~、と思いつつも、アヴァンセの更新情報が来ていたので、
ちょっと触れておきたいと思います。

3歳牝馬は、
シンハライト、ジュエラー、メジャーエンブレムが3強。
これにチェッキーノが続き、その他大勢の中のちょっと上の方にアヴァンセはいるかな、という感じです。

上位陣には実力的に届かないかと思いますが、今後の成長と、条件次第では好勝負することもあるかもしれません。

また、オークスでは落鉄していたみたいです。
あと、やっぱり坂でスピードが落ちてしまうので、好勝負できる競馬場は限られてしまうかもしれませんね。


-----------------------------------------------------------------------------

16.05.22

5月22日レース後コメント(7着)

田辺騎手
「パドックで跨った時から雰囲気の良い馬だと思いましたし、返し馬も柔らかさがありました。
レース前に1度ゲートを後ろ出し確認までやりましたが、悪さもしなかったですよ。
ゲートは特別に意識しすぎずにやりましたが、中で落ち着いて待ってくれましたので、スタートはしっかり出てくれました。
出が良かったこともあって、予定していたより前目で運べたのは良かったですね。
ただ、1~2コーナー付近で他馬にぶつけられてしまい、手前が替わってしまったのは計算外でした。
レース後は左トモを落鉄していたので、もしかしたら接触の際に落鉄してしてしまったのかもしれませんね。
それ以外は理想通りに運べましたし、直線に向いてからもスッと動いてくれました。
ただ、やはり豊さんも言っていた通り、坂に入ると脚が鈍ってしまいましたね。
まだ馬自身に力が付き切っていないのも影響していると思いますよ。
その辺りはこれからの課題になってきますが、ギアが上がってからの末脚は1発狙えると感じたほどで、やはりポテンシャルは高い馬ですよ。
血統的にも古馬になってから良くなるタイプだと思いますので、これからの成長が楽しみですね」

音無調教師
「プラス体重で使うことができましたし、今日は毛艶も良かったですね。
田辺君には出たなりで進めて、残り800mだけ目一杯に走らせて欲しいと指示を出しました。
スタートは今までで1番と言っていいくらい良かったですし、道中も上手く運んでくれたと思います。
最後は止まってしまいましたが、勝ちにいったレースをしてくれてのもので、アヴァンセもそれに応えて最後まで頑張ってくれました。
レース中に落鉄していたようなので、このまま四肢とも鉄は外した状態でノーザンファーム天栄へ。
レース後そのまま天栄へ向けて移動します。
G1の連戦で今日も頑張ってくれましたからね。
まずはリフレッシュして英気を養ってもらい、また秋に備えたいと思います」

-----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


ゆっくり休んで成長を促してほしいです!






【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.22

アヴァンセ7着!頑張りました。

直線一瞬夢見ました~!!!

桜花賞でもそうでしたが・・・。

最後の一伸びが足りないのは、距離とか馬体重とかよりも、
やはりもうちょっとの力が足りないのかな、と。

でも、スタートも良かったし、終始外を回らされたとはいえ、
アヴァンセは伸び伸び走れたと思うし、直線からの追い出しも完ぺきだったと思います。

直線チェッキーノと一緒に上がってきた時には本当にいける!!!と叫んでいました。

久々にG1の日に競馬場に行きましたが、とても楽しかったです。
開門ダッシュしていた昔を思い出しました。(笑)


パドックでは、いつも大丈夫かと思うくらい大人しいアヴァンセですが、
今日はほんの少しうるさいしぐさがでていましたね。


DSC00343.jpg


DSC00301.jpg


DSC00273_2.jpg



厩務員さん
「どうした??」
って言ってたっぽいです。(笑)

なんどかこんな感じなしぐさがでていました。


DSC00382.jpg




田辺ジョッキーまたがって。





短い時間でしたが、アヴァンセにたっぷり楽しませてもらいました。

この後そのまま戻らずに、天栄→北海道らしいので、ゆっくり休んでほしいです。



今日の戦利品。


IMG_8047.jpg



・・・なぜか3本も買っちゃいました。(笑)



【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next  |TOPBack