2017

05.06

無念の2着!レッドアヴァンセ。

非常ーーーーーーに残念!

良い競馬はしたのですが、
惜しくミエノサクシードに競り負けました。
完敗です。

前回とは異なってスムーズな競馬、
力は出し切れたとは思うのですが、
先に動いた分目標にされてしまったかもしれません。

残念。勝ちたかったー。


17.05.06

5月6日レース後コメント(2着)
池添騎手「前走1400mを使って今日は1800m。距離は延びましたが掛かる感じもなく、道中はスムーズに走れていたと思います。人気のワントゥワンとミエノサクシードより前で運んでいたので、勝負処では相手の動きを見る余裕もありました。追ってからも反応は良かったし、脚もちゃんと使えていたんですけどね。今日は勝ち馬が一枚上手でした。それでも距離の影響で負けたとは思っていませんし、この後も1400mを使うよりは1600~1800mの番組で使った方が良いと思います。あと乗っていて気になったのは、直線で舌を出して走っていることですね。先生にも伝えましたが、次走からは舌を縛ってみてもいいと思います。良い馬に乗せてもらっていただけに当然ここはチャンスという気持ちで臨みましたが…悔しいですね、すみません」

音無調教師「勝てると思いましたが、今日は展開もありますけど相手の決め手が上でしたね。それでも勝ちにいっての結果ですし、池添騎手もしっかり乗ってくれたと思います。距離は縮めるよりも、今日くらいかマイルで使いたいと考えています。この後については厩舎に戻って脚元や状態を見てからにはなりますが、むらさき賞(5月28日/東京・芝1800m)、またはクラス編成後で権利内に使える三木特別(6月3日/阪神・芝1800m)を次走予定として考えています」


ぜひ、むらさき賞へ。

坂のある阪神よりも東京コースの方が間違いなく合うはず。

あと、府中なら絶対応援に行きます。(^-^)

【5歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2017

02.19

泣きたい。

必勝を期したレッドアヴァンセはまさかの8着でした。

応援している方なら、タイトルで分かるかと思いますが、
いつもは騎手のせいにはしたくないと努めているのですが、今回はさすがに苦情を言いたくなるようなものでした。

本当にがっかり。

調教師の方とかクラブの担当者とか、競馬関係者の方はnetkeibaの掲示板とか見に来たりするのでしょうか。

関係者ではない、個人の意見なんて気にも留めないのかもしれませんが、
アヴァンセのいまの掲示板は、無責任な批判だからと単純に片付けてはいけない内容になっていると思います。

多くが本心ですし、期待して信頼していたのになんでこうなるのか、という失望です。

ホント、泣きたいです。



【5歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

11.26

次走の予定出ました!レッドアヴァンセ号。

次走は、1月14日(土)の京都、新春S!

1600万下条件戦でしょうか。

京都のマイルはピッタリだと思います。
勝たなければいけない一戦ですね。

音無厩舎はコンスタントに使ってくれるので、出資者としては嬉しいです。


--------------------------------------------------------------------------------

16.11.25 (ノーザンファームしがらき)

周回キャンター3000m。馬体重470キロ。

牧場スタッフ
「今週も周回コースにてジックリ乗っています。
乗り出してからは至って順調ですし、相変わらずダクとかではフニャフニャしてはいるものの、感触は悪くないですよ。
先生から、来年1月14日(土)の新春S(京都/芝1600m)を使いたいと連絡があったので、今週末から坂路に入れて徐々にピッチをあげていく予定です」

--------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

【5歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.18

レッドアヴァンセは5着でした。

残念!

でも、牝馬3冠をすべて出走、全て賞金を獲得してきたのは立派です!

まだまだ古馬になってからも、兄妹悲願のGⅠは狙えます。(マイルCSかVMは可能性あると思っています)

王道路線からの呪縛は解かれたので、
この後は適正距離に戻って頑張ってほしいです。

もう、京都のマイル以下だけでもいいぐらい。


------------------------------------------------------------------------------------------
16.10.16

10月16レース後コメント(5着)

武豊騎手
「パドックで跨った時から具合は前回より良いと思いましたし、返し馬もリラックスして走れていましたよ。
スタートもちゃんと決められましたが、道中は焦らず折り合いをつけていく形で運びました。
ハミを噛んでくることもなく、自然体で走れていたのも良かったですね。
仕掛け処の反応も早く、直線でも坂がない分、阪神の時より切れる脚も使えてはいるのですか、最後は決め手の差でやられてしまいました。
やはり距離がこの馬にとっては長い気がしますし、マイルくらいがベストだと思いますよ。
それでも春先からの成長も感じられましたので、これから成長していく馬ですし、巻き返していきたいですね」

音無調教師
「ここまでビッシリやってきましたが、調子は本当に良くて、馬体重も前走と変わりなく出走することができました。
レースでも立ち回りはスムーズで直線までいけましたが、最後は脚比べで劣ってしまいましたね。
距離は長かったかもしれませんが、頑張ってくれたましたよ。
この後は大事に使っていきたいので、まずは放牧に出してリフレッシュさせることにします」
------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


皆勤お疲れ様!


【5歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

09.19

惨敗にショック・・・。レッドアヴァンセ。

馬体重も良い感じになり、調教も抜群。

それなのに8着。(惨敗と言ってよいかと)

4角での手応えは抜群でした。
ここから弾けるかと思ったら、シンハライトに交わされるだけでなく、
どんどん後続馬にも抜かれての8着。

期待が大きかっただけに本当にショックです。

阪神の坂、重馬場、距離等、いろいろ理由はあるかもしれませんが、
それでも負け過ぎなのです。

これで桜花賞⇒オークス⇒ローズSと全く同じようなレース振りでの敗戦。

大好きな出資馬ですので、
応援はもちろんしますが、あまり色々考えられないようなショックです。

坂路の動きからも、間違いなくスピードや瞬発力の脚力はあるはずなのですが・・・。

--------------------------------------------------------------------------
16.09.18
9月18日レース後コメント(8着)

武騎手
「返し馬の雰囲気も良かったですし、落ち着きもあったので状態は良かったです。
スタートもしっかり出てくれたので、下げ過ぎないように気をつけました。
前半は最初少しだけハミを噛む仕草をしていたものの、折り合いも付ける事ができましたし、3コーナーの仕掛け処でも自分からスッと動いてくれて、直線に入ってからも持ったままの手応えだったので、ロスなく競馬ができて勝ちを意識する事ができました。
ただ、追い出してからは手応えほど伸びてはくれず、全くと言っていいほど脚を使えませんでした。
距離うんぬんもりも、今日は力のいる重い馬場はこの馬には合わなかったと思います。
次は京都に変わりますし、パンパンの馬場なら巻き返せる能力もありますので、今日使った事で次走はもっと良化しそうですね」

音無師
「状態は良かったのですが、今日は道悪馬場に尽きると思います。
秋華賞は得意の京都コースですし、一度使った事で馬も良くなって来るはずです。
まずは状態を確認してからにはなりますが、当初の予定通り秋華賞を武豊騎手で向かいます」

--------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


ブログ書いてたら、少し元気が出てきました。

負けるのがほとんどの競馬ですもんね!!

次回の秋華賞、期待しましょう!!

【5歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next  |TOPBack