2016

12.14

東サラ追加出資!

さんざん悩んでいて、まだまだ様子見は可能でしたが・・・。


ついうっかり!


ポチっと追加出資してしまいましたー!


この馬です。


どジャアァぁぁぁ~~~ン





org_kinkyo_EmpressTiara15_5.jpg


一口出資額 : 50,000円(税込)
厩舎 : 大竹正博
父ロードカナロア
母エンプレスティアラ

鹿毛
誕生日2015.02.03
年齢1歳
生産者ノーザンファーム


エンプレスティアラの15です!


えー、出資の決め手は、

・ロードカナロア
・関東馬
・ノーザンF産
・最近のコメントがいい!
・始動早そう!
・馬体重も十分!
・血統は筋が通っている!
・非サンデー系のため母親としても期待!

辺りでしょうか。

今回東サラの出資済み2頭はともに関西馬だったので、
応援に行きやすい関東馬が欲しかったのもあり・・・。

大竹厩舎はキャロットでジンジャーパンチの15にも出資していますので、
この世代2頭、音無厩舎のアヴァンセ、ラウダの様に活躍してくれたらいいなと願っています。

最近のコメントはこんな感じ。

----------------------------------------------------------------------------------
16.11.30 (ノーザンファーム早来)

馬体重は480キロ

11月に入り、坂路での調教も開始しました。現在、週2日は屋内坂路コース800mをハロン17-18のペースで登坂、週4日は屋内坂路コース1800mをキャンターで乗り込んでいます。
馬体にはさらに幅が出て、ガッチリとしたまとまりのある作りになってきました。
背中が安定しており、調教では力強い脚捌きを見せています。
気性面には幼いところがあり、調教中も物見をするなど集中力に欠けるところがありますが、走ることにはとても前向きですし、心身の成長にあわせ解消してくるもの。
心配よりも楽しみの方が大きいというのが現状です。
引き続き乗り込みを重ねていくことで、先々の調教に向けての基礎体力をしっかりとつけていきます。
----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


この世代はもうこれで終わり!の予定です。

キャロット4頭、東サラ3頭で頑張ってくださーい!
スポンサーサイト

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可