2016

11.23

熱発で回避!レッドコルディス号です。

なんと熱発!

本日の更新でシクラメンSの回避が発表されました。

ここまで順調で馬体もふっくらしてよい感じだったのですが・・・。

脚元の不安ではなかっただけ、良かったととらえるべきでしょうか。


-----------------------------------------------------------------------------------

16.11.23 (高橋忠厩舎)

舎飼い。
高橋忠調教師
「きのう(火)朝、熱発してしまいました。
朝の時点で38度7分だった熱は昼から9度4分まで上がったので、急患で獣医師に診てもらったところ感冒による熱発という診断。
抗生物質や解熱剤を投与して様子を見ていましたが、幸い今朝は平熱に戻っています。
ただ、馬房で座り込むなどしんどそうでいつもより元気がありません。
これでは薬が切れたときにまた熱が上がることも十分考えられるので、午後からも獣医師に診てもらい、必要があれば改めて治療することになりそうです。
感冒の要因として考えられるのは食欲が落ちて免疫力が低下している中で、ここ最近冷たい雨が降ったり、急に暖かくなったりと寒暖の差に馬がついていけなかったことでしょうか。
あすも舎飼いで静養させ運動に出すのは早くてあさってからになりそう。
この状況では今週追い切ることができないので予定していた12月4日(土)阪神9レース・シクラメン賞(芝1800m)への出走は見送らせていただきます。
申し訳ありません」

-----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

まずはしっかり体調を戻して。
お願いします。

スポンサーサイト

【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可