2016

09.18

ダートレースで惨敗。ヴィオレッタ号です。

おそらくこれで引退かな、と。

はっきりまだ出ませんでしたが、芝の未勝利もなく、地方でもこのダートでの惨敗を見ると厳しそうです。

芝のレースで見どころがあるときもあったので、残念。

血統の良さで繁殖になれれば良いのですが・・・。


---------------------------------------------------------------------------------

9/17  手塚厩舎

17日の中山競馬ではまずまずのスタートから前々を追走するも、追走で余裕がなくなって位置を下げてしまい15着。

「ゲートの出は悪くなかったですし、内の馬の動きを見ながら位置を取りに行きました。理想は3番手に付けたかったのですが、それでも先団グループで運べたのでそこでリズムを整えたいと考えていました。
序盤は我慢していたものの、正直、ダートがプラスには出なかったようで思ったように進んで行けず、そうこうしているうちに体力を消耗してしまいました。
まだ湿り気のある馬場だったので何とかこなして欲しかったのですが…。
ここは結果が必要だっただけに、力になれず本当に申し訳ありませんでした」
(柴山騎手)

出走間隔が足りず芝の条件は選択できませんでしたし、これまでの競走と変化を付けるためにダート戦へ挑んだものの、結果的にはダートの条件が向かなかったのか良さを発揮できませんでした。
今後についてはレース後の状態と本馬の置かれた状況を照らし合わせ、近日中に方針を固めることになります。

---------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

本当に残念でした。


スポンサーサイト

【引退】ヴィオレッタ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可