2016

09.03

ヒルダズパッションはそんなにすごいのか。

うおー、ヒルダズパッション、そんなに良いのでしょうか。

どのブログを拝見しても絶賛。
ツアーで実馬を見ている方も絶賛。

上のジークカイザーは2戦2勝。
一つ上のハーツクライ産駒はアメリカへ。

そして満を持しての3番仔でディープ牡馬。
馬体重も測尺も文句無し。

カタログのコメントには、世界を意識するような内容も。

要素としてはすべて揃っている馬です。


せっかくの×1。
×1でも抽選になるかもしれませんが、
この馬に出資できるチャンスをみすみす逃してよいのか・・・。

なんて悩み出してしまいました。

いっそのこと、中間発表で×2でないと無理な票まで行っていれば、あきらめもつくのですが・・・。


ところで、今年は中間発表はあるのでしょうか。
いつかな。。。


スポンサーサイト

キャロットクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可