2016

08.27

キャロットのカタログ来ました~!

さあ、これから一年で一番楽しい募集馬検討の時期!

IMG_8465.jpg


厩舎や測尺、育成先も出そろいましたので、
キャロット馬の検討に入ります!

・・・とはいえ、ほぼ決まっているのですが・・・。

おそらくヒルダズパッションは走りそうですし、かなりの人気になるはず。

ちょっと悩んだのですが、やはり弱小一口馬主。
一口30万は結構な額なのでスルー。

その他のディープ産駒もきっとほぼ抽選。
必ずこの中に重賞馬、あわよくばクラシックで勝ち負けもいるはず。

でも!

そんなにディープに思い入れはないので、
応援しがいのあるハーツクライ産駒中心で今年は(今年も?)勝負です!!!

・ジンジャーパンチの15 牡馬 父ハーツクライ 大竹厩舎
・カニョットの15 牝馬 父ハーツクライ 斎藤誠厩舎
・データの15 牡馬 父ハーツクライ 高野厩舎
・アディクティドの15 牝馬 父ハーツクライ 高野厩舎

のハーツ勢に加え、

・フェルミオンの15 牝馬 父ノヴェリスト 黒岩厩舎
・ラフィントレイルの15 牡馬 父ネオユニヴァース 池添学厩舎
・ティフィンの15 牡馬 父ヴァーミリアン 石坂厩舎

ここから、中間発表も見ながら最優先をどうするか検討し、
少し絞って申し込もうと思っています。 

最優先で行こうかと思っていた、マルティンスタークの15(父オルフェーヴル)は残念ながら見送ります!

理由は・・・。

まあ、それです(笑)。


さて、全部一口でいっても軽く50万オーバー(汗)。

・・・仕事頑張ります。

スポンサーサイト

キャロットクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

ねあるこさん。

カタログや動画を見ながら、募集馬の検討する時間も一口馬主をやっていて楽しいと感じますね。
キャロットの場合は、希望馬が取れるか分からないのが、辛いところではありますが。。。

ジェードグリーンに続いて、レッドアンシェルがデビュー勝ちを決めてくれた事もあり、今日は新潟競馬場に突撃します。
ラウダにとって、格上挑戦・最内枠・雨と歓迎できない材料が揃っていますので、無事に走って来てくれればと言う気持ちです。


まろん:2016/08/27(土) 07:32 | URL | [編集]

まろんさん

アンシエル、強かったですね!!!
かなり期待できるんじゃないでしょうか。
これはお目が高い!

スタイルリスティックは名牝ですね~。

ラウダもかなり厳しい条件になってしまいました。
が、力的には勝負できるはず!
現地応援おねがいします!

私はTV前で正座して見守ります!(笑)

ねあるこ:2016/08/27(土) 11:09 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可