2016

06.23

あれ?回避・・・。

うわー、注目の今週の阪神1800mでしたが、レッドクライム号はなんとフレグモーネにて回避・・・。


追い切りもしていないし、登録もしていないとのことで昼間はかなり不安でしたが。。。


重症などではなく、まずはホッとしています。


まあ、正直一週前の追い切りも物足りなかったですし、
ハーツで早期走る馬はあまり成長しないイメージもあったので、微妙に「よかった」という感情も出てきちゃったりしています。


成長促して秋デビュー!

でちょうどいいかな。


----------------------------------------------------------------------------------------
16.06.22  (須貝厩舎)

厩舎周りを引き運動。

須貝調教師
「昨日の朝の馬体チェックの際に右前のヒザが腫れていて、すぐに獣医師を呼んで診てもらったところ、外傷性のフレグモーネとの診断でした。
馬房で休んでいる時にぶつけてしまい、傷口から腫れてしまったと思われます。
熱は昨日38.5度まで上がりましたが、幸い今朝は下がっていて、患部の腫れも徐々に引いてきています。
今日は疝痛防止のため、5分くらいの引き運動で様子を見ましたが、出掛けの脚運びは多少気になったものの、もの凄く悪いというわけではないので、時間の経過で良くなってきますよ。
残念ですが、今週のレースは回避する事になるので、もう少し経過を観察して、放牧に出す事も考えています。
申し訳ありませんが、この後は状態を見て決めさせてもらいます」

----------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


明日の更新で方向出るかな?



スポンサーサイト

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可