2016

02.20

続々入厩!

楽しみになってきました!


もちろん、走っても負けることがほとんどではありますが、
やっぱり期待しちゃうのが親心ってもんです。


続々入厩情報がやってきました。
とても楽しみです。


まずは唯一の古馬、レッドオルバース。

トモが弱いといわれて勝ちきれない原因になっていますが、
だいぶしっかりしてきたとのこと。
来週入厩予定です。

勝ち切りましょう!!!

-------------------------------------------------------------------------------
レッドオルバース
16.02.19 (ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター2400mを25秒くらい。馬体重516キロ。
担当スタッフ「引き続き問題なく順調に乗り込んでいます。
トモもだいぶしっかりしてきた印象ですね。
乗りながら体重が増えているように体調は良さそうですが、あまり太くならないように進めていきます。
来週の入厩を予定しています」
-------------------------------------------------------------------------------

次にレッドラウダ。
こちらはファルコンSに向けて、再来週の入厩予定。

あまり上位人気にはならないかもしれませんが、
力的には足りるはず。

あっといわせましょう!

-------------------------------------------------------------------------------
レッドラウダ
16.02.19(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重532キロ。
この中間も周回コースと坂路を併用して調整しています。
オーバーワークになってテンションが上がりすぎないよう注意していますが、
相変わらず行きっぷりの良さが目立ちますし、トモの具合も良くしっかり踏み込めるようになってきました。
今のところ再来週に帰厩する予定ですので、明日からペースを上げることにしています。
-------------------------------------------------------------------------------

次はレッドアマビリス。
昨日入厩しました!

放牧前のレースでは着外でしたが、
ここ最近のしがらきのコメントを見る限り、動きがかなり良くなっている様子。

未勝利脱出に期待です。

-------------------------------------------------------------------------------
レッドアマビリス
16.02.19 (ノーザンファームしがらき→友道厩舎)
坂路2本。馬体重479キロ。
今週火曜日に坂路で15-14ほどのペースで追い切りました。
相変わらず走ることに前向きですが、ラストの2Fは動きが甘くなるので、もうワンパンチ欲しいところです。
時間をかけて乗り込んできたので、入場当初に比べて基礎体力は向上しています。
本馬は態勢が整ったことから今日の検疫で栗東トレセン・友道厩舎に帰厩しました。
-------------------------------------------------------------------------------

東サラ最後はレッドカルディア。
こちらも昨日入厩しました!

一番早く調教が進んでいましたが、
まさかの一番最後のデビューとなってしまいそうです。

そこは天下の角居厩舎。

きっと勝たせてくれると思っています。

-------------------------------------------------------------------------------
レッドカルディア
16.02.19 (グリーンウッドトレーニング→角居厩舎)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重496キロ。
この中間も順調に調整しています。今週火曜日には坂路で3頭併せを消化し、
ラストの1ハロンは13秒フラットで上がってきました。
仕掛けてからエンジンがかかるまでにやや時間を要しますが、
スピードに乗ると重心が低くなり軽快な走りを見せています。
本馬は態勢が整ったことから、本日の検疫で栗東トレセン・角居厩舎に帰厩しました。
-------------------------------------------------------------------------------

最後にキャロットでもう一頭!

アルフレードの全妹のヴィオレッタです。
先週入厩しました!

動きは正直・・・ですが、
まずは無事にデビューができることを期待しています。
ゲート後、放牧になるかもしれません。。。

-------------------------------------------------------------------------------
ヴィオレッタ
2/18  手塚厩舎
17日、18日はゲート練習中心のメニューを行いました。
「先週入厩してから体調面で大きな問題を見せずに、こちらでは比較的スムーズに調整を開始できています。
最初は様子を探りながら動かすようにしていましたが、今週からはゲート練習も取り入れ始めていますよ。
まだ最初という感じで、ゲートはまだ出ていきません。
性格自体は悪くないので今のところ手こずる印象こそ強くありませんけれど、
体力的なこともしっかりと考えてフォローしていきたいです。
今後も少しずつ馴らして出られるようにして、徐々に合格の目処を立てていきたいですね」
(手塚師)
-------------------------------------------------------------------------------

記事は東京サラブレッドクラブ&キャロットクラブより転載許可をいただいています。

期待が膨らむこの時が一番楽しいですね!
(この後は現実に向き合わないといけませんので・・・)


みんな頑張れ~!

スポンサーサイト

★一口馬主全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可