2016

02.06

「大きなタイトルを獲らせてあげられるように一緒に頑張りたいと思います」

武騎手の最初の一言がとても嬉しい。(^-^)


「いや~強かったですね」


レッドアヴァンセの公式HPに掲載のコメントです。


そういえば、未勝利でデムーロ騎手が勝った時のコメントも、


「めちゃくちゃ強い」


って、言ってましたね。
きっと本当に強いんだと思います。嬉しい。


何かですね、本番たとえ負けたとしても満足かも。(ホントか?)


この後、厩舎内で調整していくとのことです。
音無調教師のことですから、調子に問題なければチューリップ賞に使うような気もします。


ジュエラーとぶつかりますね。
力を測るためにも、出るのはいいのかなあと思います。


メイチに仕上げずに、余裕残しで臨めるのも今日勝ったおかげです。


どちらにしても無事に。
本当にそう願うだけです。


--------------------------------------------------------------------------
16.02.06

2月6日レース後コメント(1着)

武豊騎手
「いや~強かったですね。
スタートは速いタイプではないものの、今日は五分で出てくれました。
ただ、この馬のスタイルを崩すのは避けたかったですからね。
後方からリズム良く運ぶ形を選択し、ジックリと脚を溜めていきました。

スローペースでしたが、こちらが焦って動いても仕方ありませんので、そこは慌てずに。
追い切りで得た感触の通り仕掛けてからの反応は抜群で、直線に向いてからの手応えで勝てると思いましたが、追い出してから気持ち良く脚を伸ばしてくれましたね。

まだ目一杯ではないですし、余力を残して人気に相応しい内容で勝つことができて良かったです。
まだまだ底を見せていませんし、やはりお父さんに走りが似ていますよ。

欲を言えば馬体にもう少し幅が出てきたらいいですね。
あとはゲートかな。
今日は最後だったのでそこまで気にはなりませんでしたが、ゲートの中でソワソワしていたところがありましたから、中間にゲート練習をしておいてもいいかもしれません。
この後はステップレースを使うのか桜花賞に直接かは決まっていないとのことですが、僕自身も相当な能力を秘めた馬であることを感じ取ることができましたし、今日のパフォーマンスは本番も楽しみと思わせてくれるものでした。
大きなタイトルを獲らせてあげられるように一緒に頑張りたいと思います」

音無調教師
「緩いペースでしたし、今日は実際のところ直線だけしか競馬をしていませんが、やっぱり走る馬ということを改めて感じさせてくれるパフォーマンスだったと思います。
ここでしっかりと結果を出すことができて本当に良かったです。
まず今日のところは一安心という感じですね。

この勝利で賞金的に桜花賞にはほぼ使えると思いますが、今は厩舎で調整していても飼葉の食いも安定していて生活にも慣れてくれています。
放牧に出して環境を変えることでリズムが変わってしまうことは避けたいので、このまま厩舎に置いて進めていくことにします。

今日も直線だけの競馬でそこまで力を出し切っていませんし、この後はオーナーサイドと協議して、チューリップ賞を挟むのか桜花賞へ直行するかどうかは馬の状態を見ながら決めたいと思います。
あとは豊君も言っていましたが、ゲート内で少しチャカチャカしているのが気になった様なので、ゲート練習もしながら調整していきますよ。
今日はありがとうございました」
--------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


「大きなタイトルを獲らせてあげられるように一緒に頑張りたいと思います」


武騎手、ぜひお願いします。m(_ _)m



まだまだ強い相手と戦ってみないと分かりませんが、
まずは今日のこの勝利を喜びたいです。


嬉しくて、家族に焼肉を御馳走しましたよ。(^ ^)



album_redavancer_3.jpg

※写真は1月の未勝利時のものです。
スポンサーサイト

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

ねあるこさん。

去年オルバースが、500万を中々勝てない事を思うと、今年は牡馬・牝馬ともに2勝馬が出て、先々が楽しみですね。

厩舎に置いておくことから、トライアルを使って桜花賞のローテーションと思いますが、本番まで無事に行ってほしいですね。

オルバースの下ですが、動画を見た感じでは、正直動きに物足りなさを感じます。
オルバースの全弟(1歳)が、今年東サラで関西所属で募集されれば、出資考えたいなと
思っています。

フローリオット14が、残口有りの中では気になりました。
育成も順調で、母方が欧州血統で重たい印象がありますが、父がヴィクトワールピサと言うことで、スピードを補完して、芝・ダート兼用で走りそうな感じがします。




まろん:2016/02/07(日) 00:04 | URL | [編集]

まろんさん

オルバースの下、順調ではありませんし、動きも今一つの様ですね。
牡馬なのに金額も安く、評価は低いのだと思います。

ただ単に、オルバースの下&音無厩舎という縁だけで候補になっています(笑)。

フローリオット14、よさそうですね!
まだまだ様子見できるのが東サラのよいところですね。

ねあるこ:2016/02/07(日) 07:20 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可