2016

01.24

ライバルも名乗り出て。レッドアヴァンセ。

運命のエルフィンSまであと2週。


今週は武豊騎手が見事に重賞勝利!
前人未到の30年連続重賞制覇を成し遂げました。

デムーロ、ルメール騎手もすごいですが、
ディープの仔ならやっぱり武騎手もすごい!


勝てば桜花賞のチケットをほぼ手中、
もしも負ければ、一転黄信号となります。


ここにきて、紅梅S2着もワントゥワンもエルフィンSに参戦の意向。
エールデュレーヴ、アオイプリンセスとライバル勢も必勝でくることでしょうから、厳しいレースになりそうです。


でも、アヴァンセの能力を信じて応援するのみ!


-------------------------------------------------------------------------------------------

16.01.21(音無厩舎)

坂路1本の調整。
 坂路 68.1-50.2-32.7-16.5 馬なり

助手
「今日も坂路1本の調整にしています。歩様そのものはスムーズでしたし、運動中も覇気があって良かったですね。
普段からそこまでガッツリ飼葉を食べるタイプではないですが、食いも戻っていて毛ヅヤも良化しています。
使って来ている馬ですし、状態もある程度できているので、次走も良いコンディションで出走できるように、この後もしっかり調整して行きたいと思います」


16.01.20 (音無厩舎)

坂路1本の調整。
 坂路 65.2-48.1-31.7-15.9 馬なり

助手
「先週の金曜日から乗り出しを再開、今日は坂路1本を16-16のペースで乗っています。
相変わらずダクまではフニャフニャした感じがありますが、キャンターまで行けばしっかりと走れていました。
使って来ているので息や体はある程度仕上がっています。
追い切りは今週末からの予定。予定のレースに向けて状態を上げたいですね」
-------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


それにしても、よくでてきます「ふにゃふにゃ」。

どんな感じなのでしょうかね。。。

スポンサーサイト

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可