2016

01.08

ここはあっさりを期待!レッドラウダです。

重賞勝利を狙っている馬だ!

ここでは負けられません。

春の重賞戦線に顔を出すためにも、
きっちり勝利でお願いします。


----------------------------------------------------------------------

16.01.07 (音無厩舎)

厩舎周りを乗り運動後、ゲート練習。

音無調教師
「追い切った翌日なので、厩舎周りで歩様を確認してからゲート練習をしました。
出掛けの歩様もスムーズでしたし、変にテンションも上がらず平常心で運動できていましたよ。
最後にゲートに行って、ひと通り入りからスタートまでやりましたが、相変わらずスタートは速いですね。
それでも前回は押し出されたことで、意図せず逃げる競馬になってしまった感じもあるので、先々のためにも今回は控える競馬をさせたいと考えています。
最低でも番手で我慢してもらうよう石川騎手には伝えるつもりです。
馬体重は裸馬で520キロです」


16.01.06(音無厩舎)

坂路にて併せ馬で追い切る。
1/3(日) 坂路 57.8-42.3-27.8-13.9 馬なり
1/6(水) 坂路
ラウダ 52.9-38.4-24.9-12.3 終い強め
ノガロ 53.4-38.7-25.4-12.7 一杯

助手
「今日は坂路で併せ馬で追い切りました。テンから併せて行く様な形でやりましたが、レースを重ねて来ていることもあって、下ろしがけから行きっぷりが良くなっていますね。
開門してからさほど時間が経っていない時間帯に追い切ったこともありますし、馬場も走りやすそうだったので、終い軽く促しただけで全体の時計も良かったと思います。
やはり併せ馬だと集中力も上がって動きのパフォーマンスが良くなりますね。
体付きはまだボテっとしてはいますが、これは元々の体型もありますし、息の方などはしっかりしていますよ。
脚元も問題なく、蹄叉の方も大丈夫ですね。
ゲートも今は週に2回練習しているので、落ち着きもあります。
明日もう一度ゲート練習をして最終確認する予定になっています」

※9日(土)の中山競馬/3歳500万下(芝1200)に石川騎手で出走の予定です。想定では除外はありません。

----------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


石川騎手、頼んます!!!

スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可