2015

12.14

早くも入厩情報!レッドラウダ号です。

無事是名馬!

って感じの一口馬主孝行なヤツになってくれそうです。
(と、いうより早くも出資額は回収してくれましたが)


年内に戻ってきて、年明けの500万下で復帰とのこと。


前走の京王杯のレースぶりからも芝短距離重賞で十分やっていけそうな感じですが、
まずはレースの増えるダートの条件戦から確実に、でしょうか。


--------------------------------------------------------------------------------

2015.12.11
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重525キロ。
この中間も順調に調整しています。今週火曜日から13-13を始めましたが、だいぶ力強さが増して前向きさも出てきています。本馬は態勢が整ったことから来週の検疫で栗東トレセン・音無厩舎に帰厩する予定となりました。


2015.12.04
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重525キロ。
この中間も周回コースと坂路を併用して順調に調整しています。今週火曜日から15-15を始めましたが、行きっぷりがとてもいいように前向きさは十分、調子も良さそうです。明日も15-15を消化する予定ですが、早ければ年末に帰厩させることも検討しています。


2015.11.27
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重524キロ。
乗り出し後も順調に調整しています。脚元に問題はなく、健康面の不安もありません。調教中は落ち着いていて、乗り手の指示にも従順です。来週火曜日から15-15を始めることにしています。


2015.11.20
(グリーンウッドトレーニング)
マシンのみ。馬体重519キロ。
今週月曜日から周回コースで乗り出し、今日からは坂路での調整も始めました。脚元は問題ありませんし、リラックスして走ることが出来ています。しばらくはこのくらいのペースで乗り込んで、今のところ再来週からペースを上げていくことにしています。


2015.11.13
(グリーンウッドトレーニング)
マシンのみ。馬体重518キロ。
入場後はマシンでの調整で様子を見ています。明日、ショックウェーブで背腰の治療を行う予定ですが、特に目立った疲れも見られず、脚元や馬体に問題はありませんので来週から軽めに乗り出すことにしています。


2015.11.11
(音無厩舎→グリーンウッドトレーニング)
10日(月)にグリーンウッドトレーニングへ移動しました。
音無調教師「結果的にスローになり前有利の展開になりましたが、それでも最後は止まりましたからね。自分としては差す競馬が見てみたかったです。脚元や馬体に異常はありませんが、予定通り一度放牧に出しました。次走はまだ決めていませんが、ダートの自己条件の短いところで確実に勝ちに行こうかと考えています」

--------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


ラウダの春が楽しみです!

スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可