2015

12.12

む、無念の2着。レッドアヴァンセ。

まるで新馬戦のVTRを見るような負け方でした。。。

うーん、まだまだですね。

音無調教師がかなり強気だったので、持ち上げられた感もあります。

上の勝ち上がりの状況や、その後の成績からも、古馬でG2・G3の勝ち負けを狙う血統で、
おそらく出資馬の方はそんな想定でいた方が多いのではないでしょうか。


で、最近一口馬主をやっていてしんどいな~、と思うことが多くなってきました。


期待しては負け、期待しては負け、が続いています。


まあ、負ける馬が多数なので当たり前なのですが、どうも負けすぎだなあ、とおもってちょっと調べてみたところ・・・。


私の出資馬の1番人気での勝率がかなり低かったです。


今日のアヴァンセを含めて、いままで13回ほど1番人気。
で、勝ったのは2回だけ。
勝率は15.4%でした。


全体での1番人気の勝率は30数%らしいので、
やはりそれよりもだいぶ負けていました。


しかも、このうち4回は単勝1倍台での負け・・・。


うーん、期待が高まるとその分がっくり来ますね。。。



---------------------------------------------------------------------
15.12.12

12月12日レース後コメント(2着)

ルメール騎手
「ゲートが開く前に後ろへ体重を乗せるような形になってしまってスタートのタイミングが合いませんでしたが、そこからの二の脚は速くてすぐにカバーしてくれました。
直線は外から被されてスペースがなかったので内へ進路を取りましたが、馬の間に入るのに少し躊躇するところがありました。
そこを抜け出すのにモタついて、勝った馬との差が開いてしまって前には届きませんでしたが、残り200mくらいからはいい脚を使ってくれましたよ」

---------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


レースの分析も良いのですが、
ルメール騎手や音無先生のアヴァンセに対する評価を聞いてみたいですね。



スポンサーサイト

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

ねあるこさん。

出資馬への期待が大きいと、駄目だった時が辛いのは同感ですね。
東サラ・キャロットは良血馬が多く、人気にもなりやすいのは仕方ない面はあるのですが・・・

1番人気の勝率を調べてみたところ、(4.1.3.1)と良く頑張ってる方かなと思いました。

先日のランブルも1番人気で勝ち上がりましたが、デビュー戦では、パドックで騎手を振り落としたり、芝で早々に通用しなくなった事もあり、心配して見ていました。

ダートに路線変更してからは、4→3→4→2→1と徐々に上位に入着するようになり、出資馬の成長の跡がはっきり感じられるようになってくると、馬券だけでなく、長い目で見て応援しようと思うようになりました。

レッドアヴァンセも、名牝エリモピクシーの仔ですから、必ず期待に答えてくれると信じています。

まろん:2015/12/12(土) 21:22 | URL | [編集]

まろんさん

1番人気での勝率凄いですね!
50%ですし、ほぼ複勝圏内に来ていますね。

仰るとおり、一口は長い目での応援です。
まずはアヴァンセに勝ち上がってもらうことを期待します。

まだまだこれから。
ですね。

ねあるこ:2015/12/13(日) 00:21 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可