2015

12.09

あれ?良くなってきたかな。

脚に水が貯まるなど、
デビューも難しいんじゃあないか(ジョジョ風)と思っていたヴィオレッタ号ですが、
あれ、なんか急に調教のペースが上がってきたかも。。。


予想外でしたが、これは良いニュースです。


--------------------------------------------------------------------------------------

ヴィオレッタ20151130jpg
(11/30 ノーザンF早来)


12/10  NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター調整も取り入れています。
「先週よりも坂路での調教ペースを上げていますが、反動が出るようなことはなく、順調に調教メニューを消化できていますよ。
このままの状態で進めていけそうなら、タイミングを見てさらに負荷を強めていくことも考えていきます」
(早来担当者)


12/3 NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン16~17秒のキャンター調整も取り入れています。
「状態を見ながら少しずつ坂路での調整ペースを上げ始めており、現状はだいたいハロン16秒程度のキャンターです。
負荷を強めても堪えた様子はありませんし、この調子で15-15の開始につなげていきたいですね」
(早来担当者)


11/26 NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン17~18秒のキャンター調整も取り入れています。
「坂路調教を再開してからも脚元を含め状態面で不安が出ることはないですし、この中間は坂路に入れる頻度を高めています。
普通キャンター程度を乗ってもいい意味で変わりありませんから、体調を見ながらさらにペースを速めていくことも検討していきます」
(早来担当者)

11/19 NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めの調整を行い、日によっては屋内坂路で軽めのキャンター調整も取り入れています。
「乗り運動を再開してから反動が出ることはありませんでしたし、この中間は坂路にも入れて動かし始めています。
今後も状態次第にはなるでしょうが、この調子で脚元や体を慣らすようにジックリと進めていきたいですね。馬体重は436キロです」
(早来担当者)

--------------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


今、馬体重はどれくらいかな。。。

スポンサーサイト

【引退】ヴィオレッタ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可