2015

11.30

なんとなく気分は1歳馬へ。11月末の近況更新です。

今年の2歳馬ほどのラインナップ(投資額)ではないのですが、
1歳馬にけっこう期待しています。

やってくれるのではないのだろうか、と。(根拠なし)

牡馬は東サラ、キャロット1頭ずつで両方共ハーツクライです。
同じくらい期待はしていますが、やはり思い入れは東サラのデライトポイントの14なんですよね。

トウカイテイオーの血を引いているから、だけなのですけど。


----------------------------------------------------------------------------------

15.11.30 (吉澤ステーブル)

キャンター1200~2000m(ハロン22~25秒)。
馬体重457キロ。

担当スタッフ
「BTC内のコースで順調にキャンターを消化しています。
調教を始めた当初は疲れを見せるようなところもありましたが、継続して乗り進める中で体質も強化してきたのか、今はもう大丈夫。
メニューにも余裕のある対応を示しています。
徐々に調教のペースを上げていますが、乗り進めるごとに馬体に力強さを増していますし、体も457まで増えています。
来月はもう少しペースを進め、ハロン20秒を目標ラインとしていきます」

org_kinkyo_DelightPoint14_5.jpg

----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


うん、順調順調。
体重増えているのもよいよい。

いままではすべてノーザンFか社台Fでの育成だったので、
他の牧場がどうなるのか全くわかりませんが、吉澤SでBTC利用の須貝厩舎ならよいはず。

なんとか頑張って欲しいです。
夢はでっかく種牡馬入り。

テイオーの血を繋げていって欲しいのです。


スポンサーサイト

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可