2015

10.29

初追い切り!馬也で良い感じだったみたいです。レッドアヴァンセ。

細々と一口ライフを楽しみたい(せざるを得ない)私に取って、
清水の舞台から飛び下りるつもりで出資した一頭なのです。

一口17万5千円也。

でも、この血統が大好きで、兄たちは応援していましたし、
東サラでも母親優先制度が始まったこともあり、
将来は母親でも・・・という期待もあり、思い切って出資したのでした。


心配されていた馬体重も増え、十分すぎるほど大きくなったレッドアヴァンセ号。
ここまでとても順調に来て、本日初の本格追いきりを実施しました。


-------------------------------------------------------------------

15.10.29 (音無厩舎)

坂路にて併せ馬で追い切り。
 坂 松若 55.6-41.3-27.1-13.5 馬なり
外デイジーフローラ一杯と併入

音無調教師
「相手も1本目の馬でしたが、ほぼ一杯になってしまったので合わせるだけで終始楽な手応えでした。
ギャロップへ行ってのフォームも良かったし上々の動きでしたね。
初めての速いところで、厩舎に帰ってきてからはさすがに馬房で疲れた様子を見せているので、明日は運動だけにして疲れを取ってあげようと思います」

-------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


時計自体は速くありませんが、
動きは良かったようですね。

音無先生からは、
新馬勝ったら阪神JFいく、みたいな話も出ているようで・・・。

あまり希望通りには行かないケースが多いですが(笑)、
期待をしつつもまずは無事にレースができればと願っています。
(お姉さんのこともありますしね)


スポンサーサイト

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可