2015

10.25

無念。でも頑張りました!レッドラウダ3着。

いやー残念!

ハイペースで前に行った馬はみんな後方に沈む展開の中、
唯一残りましたし、評判馬達にも先着したのですが・・・。

ダートで抜けた力があるというわけではありませんでしたが、
短い距離なら十分上でも勝負になることは間違いなさそうです。

----------------------------------------------------------------------
15.10.25
10月25日レース後コメント(3着)

松若騎手
「初ダートということもあり押して出していきました。
こちらの方が行き脚がついていたのでハナにも行かせてもらえると思ったのですが、内から突っ張ってこられて競る形になりました。
道中は厳しい流れ。
4コーナーで内の馬が早々に下がっていったので、早めに先頭に立つことになってしまいました。
よく辛抱してくれてたんですけどね。
でも、前に行って残ったのはラウダだけですから能力はやはり高いです。
以前芝のレースでも乗せてもらいましたが、ダートの走りも大きな差はないように感じました。
距離ももう少し溜めていければ1400mでも問題ありません。
勝ちに行く競馬で馬は最後まで頑張ってくれましたが、丁寧に乗ることができず申し訳ありませんでした」

----------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


今回、展開や初ダート、相手関係や1400mという距離などいくつか敗因はあるかと思いますが、
一番の原因は私の出資馬だからということではないかと・・・。


過去、出資馬が18回走っていますが、そのうち3着がこれで11回目。


いや、もちろんそんな影響力なんて微塵もないのはわかっていますが、
ここまで3着が多いとね。。。


ラウダの次のレースがどこかも気になりますが、
この3着の縛りから逃れられるような快勝を期待します!


スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可