2015

10.11

ブレイブスマッシュに続け!母父トウカイテイオーのデライトポイントの14です。

10月10日、2歳重賞のサウジアラビアRCをブレイブスマッシュ号が勝ちました。

イモータルやアストラエンブレムなどの評判馬を抑えての見事な勝利です。

で、この馬父親はネオユニヴァース産駒のトーセンファントム。

母親がトウカイテイオー産駒のトーセンスマッシュなのですね。
しかもなんとなんと母母父がリアルシャダイ。

デライトポイントと4分の3同血なのです。
(もっというと母母母父がノーザンテーストというところまで一緒。こうなると何分の何?)

兄トウカイポイントを筆頭に、テイオーはリアルシャダイと相性良かったですしね。

と、いうわけで若干こじつけでもありますが、
デライトポイントの14に俄然期待が高まったのでした。

-----------------------------------------------------------------------------------------

15.09.30  (吉澤ステーブル)
担当スタッフ
「9月に入ってから馴致を開始しています。
一週目はロンギ場にて騎乗運動、二週目以降はダクとハッキングで順調に進められています。
慣れないことに警戒心の強い面がありましたが、慣れるのに時間がかかることはないですし、現在は元気に集団調教に励んでいます。1200~1600mのハッキングをじっくり乗り込んでいる段階ですが、徐々に運動量を増やしていこうと思っています。
馬体重は434キロです」

org_kinkyo_DelightPoint14_3.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

左後一白です!
スポンサーサイト

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可