2015

10.03

かなりまとめて。ヴィオレッタ号です。

もともとデビューは年明けぐらいだろうと思っていたこともあり。

体重が増えてきたのはいいのですが、脚が腫れたとの悪い情報もあり。


なっかなか期待値は上がってこなかったヴィオレッタ号。
長い目で見ていきたいです。


しばらく更新を載せていなかったので、まとめて更新です。



------------------------------------------------------------------------------------------------
9/30 NF早来
ウォーキングマシン調整かトレッドミル調整を行っています。
「トレッドミルでの運動を継続していますが、左前脚を中心に状態はいい意味で変わらずに推移しています。
引き続きトレッドミルで脚元、馬体を慣らしつつ、さらにペースを上げて動かしたり、乗り運動に備えたりしていきたいですね。
馬体重は455キロです」
(早来担当者)


9/24 NF早来
ウォーキングマシン調整かトレッドミル調整を行っています。
「この中間からトレッドミルでの運動を開始しています。まだ軽めのペースで動かす内容も、現時点で馬体のどこかに不安が出てくることはないですし、少しずつ動かす時間を延ばしたり、ペースを速めたりしていきたいと考えています」
(早来担当者)


9/15 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。
「ウォーキングマシンでの運動を開始して1週間以上は経っていますが、左前脚を含めその他の状態を確認していてもいい意味で変わりなく推移していますね。
今しばらくはマシンや動かしてもトレッドミルでの運動になるでしょうが、無理をせずにあくまでも今後の馬の状態次第にはなるでしょう。
馬体重は452キロです」
(早来担当者)


9/9 NF早来
ウォーキングマシン調整を行っています。
「トレッドミルでの運動を開始してから状態の変化を確認していたのですが、少し左前脚を腫れぼったく見せていました。
獣医師にもチェックしてもらったのですが、どうも水が溜まっているとのことだったので、それを抜く治療を施しています。
少しの間は運動を控えていたのですが、現在はすでにウォーキングマシンでの運動を行えていますし、今後も状態を見ながら進めて行きたいと思います」
(早来担当者)


9/2 NF早来
ウォーキングマシン調整かトレッドミルでの調整を行っています。
「左前脚の腫れは確実に落ち着いて来ていますし、この中間もトレッドミルでの運動を継続して取り入れています。
今後進めて行く中で少しでも気になるところがあればもちろん無理はできませんが、今のところは良化傾向にあると思いますから、タイミングを見て乗り運動を開始していくことになるでしょう。
馬体重は451キロです」
(早来担当者)


8/26 NF早来
この中間に左前脚に腫れが見られたため、調教メニューをウォーキングマシンに切り替えて様子を見てきました。
歩様をチェックしてもそれほど違和感はなく、日に日に腫れは引いてきていますので、おそらくどこかで捻ったか打撲してしまったのではないかと考えています。
すでにトレッドミルでの運動を開始しており、もうしばらく状態を確認して問題がなければ乗り運動を再開することができるでしょう。
体調は良好なのでこの調子で早期回復を促していきたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


まだまだ焦る時期ではありません。


・・・が、昨年から始めたばかりの一口馬主。
3歳未勝利馬のタイムリミットのつらさをパーフェクトビューで味わいました。


いかに早い始動で、早めに勝ち上がれるかどうかが重要なんだなあ、と。


ヴィオレッタには頑張ってほしいです。


スポンサーサイト

【引退】ヴィオレッタ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可