2015

09.22

出資馬紹介。データの14です。

火曜日は更新情報も少ないな~。


と、いうわけで昨日に引き続き2014年産駒の出資馬紹介です。


この馬。
データの14です。


データ20150918


父ハーツクライの牡馬、です。
矢作厩舎で3月19日生まれ。母親年齢11歳の時の仔です。

母親はアルゼンチンからの輸入牝馬。
兄弟には3勝を上げたアーカイブ、1勝のみですが勝ち上がっているトーセンジャスティス、ミッキーデータがいます。

二つ上のアンティキティラは未勝利引退、ひとつ上のマールデルプラタはG1レーシングで募集でまだデビュー前です。

キャロット唯一のハーツクライの牡馬だったにも関わらず、
リーディング上位の矢作厩舎所属にも関わらず、
なんとまだ残口が有ります。
(1.5次募集前で残り108口)

もう一頭の矢作厩舎のハーツクライ産駒、リリサイドの14、こちらは牝馬ですが、
一番人気になるぐらい申し込みが殺到、✕1最優先での抽選になっています。
(報知ブログでの矢作先生のコメントが大きかったのかとは思いますが・・・)

データの14は、期待よりも実績で産駒があまり走っていないことなどがイマイチな評価なのでしょうか。

こんな時は、人気のない方が走る!

と、勝手に思い込んでいます。


出資の理由は、ただ単にハーツクライの牡馬、という点。
そして矢作厩舎なら文句なし、という決め手。


生まれた日もちょうど良いですし、
発表時点で478kg、測尺も良いのではと思っています。(管囲22.0cmっていうのが太すぎるのかな?)


来年のクラシックの時期に、
「データの14、満口にならなかったよな~」
なんて、話題が上がるぐらいの活躍を期待しています!



スポンサーサイト

【3歳】オプティマイズ
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

こんばんは。

残口の残ってる中で、厩舎で選ぶとしたらこの馬一択になりそうなので、1.5次募集は抽選確実ですね。

自分はお高い馬に行ったのでご一緒は出来ませんが期待しております^^

馬ライバー:2015/09/23(水) 01:39 | URL | [編集]

馬ライバーさん

データの14、まだ108口もありますが、これでも1.5次で抽選になる位まで行くんですよね~。

キャロット恐るべし、です。

パーシステントリー、おめでとうございます!
キャロットのディープ牡馬ですからね!
大きな夢が見られそうです。
応援しますね~!



ねあるこ:2015/09/23(水) 07:42 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可