2015

09.09

地方へ転厩です。パーフェクトビュー。

いろいろありましたが・・・。


まずは頑張れ~!
中央へ復帰できることを期待しています。


一口馬主を始め、
未勝利馬がこのように地方に転厩することも多いことを実感。


一頭、一頭、物語がありますね。


------------------------------------------------------------------------------

9/9  木村厩舎

9日は軽めの調整を行いました。
「改めましてご心配をおかけして申し訳ありません。
熱は輸送熱というよりもこれまでの連戦の疲れが内面に溜まっていて、それがこのタイミングでドッと出てしまったものなのだと思います。
解熱剤を使ってようやく落ち着かせたという状況で、健康状態は正直に言えば悪いと言わざるを得ない状況になっています。
最後のチャンスを何とか勝ち取らなければと思っていましたが、今のままだと良い結果を出すことはおろか、心身にさらなるダメージを蓄積させるだけで、馬にとって良いことにはならないだろうと思えます。
そのことからクラブ、牧場と相談をさせていただき、仕切り直すことになりました。
脚元への疲れも溜まっていましたし、満身創痍の中で走っていた状況でしたから仕切り直すことができればいい走りをしてくれるはずです。
期間内に最良の結果を出すことができずに大変申し訳ありません。
立派になって中央場所に戻ってきてほしいと願っています」
(木村師)

札幌競馬場から美浦トレセンへ移動した直後は問題なかったものの、緊張がほどけたタイミングで疲れが噴出してしまい感冒を発症してしまいました。
今は投薬で落ち着いている状況ですが、ここから回復させるにはそれなりの時間が必要になりますし、未勝利が組まれている期間内に勝ち負けできるまでの状態に持っていくことは難しいと考えられます。
これまでの戦績からもわかるように、力を感じさせてくれる状況であることから、ここで現役続行の断念をするには惜しいと考えておりますので、木村哲也調教師と協議を行った結果、地方競馬へ転出して条件をクリアすれば中央競馬への再出発を狙う考えです。
今後は立て直しを図るためにいったんNF天栄へ放牧に出す予定で、転出先については状態を見ながら検討していくつもりです。

------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

まずはゆっくり休んで、リフレッシュして欲しいですね。



スポンサーサイト

【引退】パーフェクトビュー
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

こんばんは、とりあえずパーフェクトビューの現役続行が決まりホッとしています。

中央に戻ってくる日を心待ちにしていますよ^^

馬ライバー:2015/09/10(木) 03:20 | URL | [編集]

馬ライバーさん

すぐに引退ではなく、まだ希望が持てるのでよかったです。

3歳で2勝、4歳以上だと3勝が必要とのことで、
そう簡単ではないとは思いますが、最後まで応援していきましょう!

ねあるこ:2015/09/11(金) 00:42 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可