2015

08.14

東京TC、測尺キタ!昨年と比べると・・・。

東京サラブレッドクラブの測尺、育成牧場がHP上で公開されましたね。

http://www.tokyo-tc.com/2013sokusyaku/2015sokusyaku.pdf

私はあまり気にしないのですが、
ここの数字が活躍につながるかどうか、結構重要とされている方も多いようです。


昨年は知識も経験も少なかったため、数字を見てもピンと来ませんでした。
今年は少し見てみようかと。


ただ今年はもともと出資しても1~2頭ですので、出資したいと思っている馬だけチェック。


デライトポイントの14は・・・。

体重445kg 体高157cm 胸囲179cm 管囲20.6cm


うーん、文句なし。育成先は吉澤ステーブルとのこと。
全姉のオツウはノーザンファームで育成、デライトポイントはこの仔を生む前に新冠橋本牧場に行っているようですね。

ノーザンファーム育成でないのは残念ですが、それでも吉澤ステーブルもゴールドシップやタニノギムレットを出していますしね。
良いのではないでしょうか。

で、ちょっと気になったのが出資候補ではなかったエリモピクシーの14。

一つ上(レッドアヴァンセ)に出資しているので、もういいかと思っていましたが、
よくよく見てみると、この時期のアヴァンセよりも一回り大きい。

エリモピクシー14 体重403kg 体高152.5cm  胸囲167.5cm  管囲20.1cm

エリモピクシー13 体重388kg 体高151.5cm  胸囲168cm  管囲19cm
 
・・・ちょっと出資したくなってきました・・・。


ちなみに、本日の更新で481kgまで成長しているレッドカルディア(ビジュアルショックの13)。
昨年の測尺を見てみると、

ビジュアルショック13 体重391kg 体高152cm  胸囲166cm  管囲20cm


やっぱりどれだけ成長するか分からないですね。
あまり気にしなくていいのかなあ、と思っています。


・・・さて、エリモピクシーの14。藤原厩舎。ノーザンファーム育成。
一口15万円也。

どうしようかな。


スポンサーサイト

東京サラブレッドクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

ねあるこ★さん、こんばんは。
エリモピクシー14については、全く同じような感想です。
管囲もありますし、今後の成長も期待できそうです。
ただここのところ成績の芳しくない東サラで15万…そこが悩みどころかなぁ。
優秀な繁殖であるエリモピクシーだけは別枠??

Rami*:2015/08/15(土) 23:26 | URL | [編集]

Rami*さん

小さいとは言われていますが、4月の後半生まれですし、問題なさそうですよね。

やはり最近不振の東サラが・・・。

ピクシーはノーザン産で育成もノーザンなので、
その点他の東サラ馬とはちょっと違いますが、それでも高額なのには変わりないですからね。

うーん、やっぱりシルクのラインナップが羨ましいです。(^^)

ねあるこ:2015/08/16(日) 00:11 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可