2015

05.29

速いところで、もう少し余裕が欲しいとのコメント。

いままで順調、順調で来て、スピード感もある、力強いなど良いコメントばかりでしたが・・・。

コースで追い出して、やや余裕がなく物足りなさが見られたようです。

むむむ。

------------------------------------------------------------------
15.05.28  (山元トレセン)

担当スタッフ
「今週は火曜日にコースで5ハロンから15-15。
坂路では動ける馬ですが、押していかないと行けないほどではないものの、もう少し余裕が欲しいかなという印象でした。
ただ、中間も変わらず順調ですし、浮腫みが出る馬ですけど、稽古後の午後も脚元は問題ないですしね。
週末は坂路で15-14くらいを予定していますので、火曜日にコースで長めからやったことで、また坂路での動きにも変化が見られたらいいですね。
声がかかっても対応できる状況にはありますが、もう少し乗りたいという部分もあります。
今の雰囲気であれば、あと1ヶ月以内には目処が立つのではと思っていますので、状況を見ながら厩舎サイドには移動について打診をしていきます」

------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


厩舎が山元トレセンからの打診を待つような状況なのですね。

GOサインが出るのを待ちましょう。(^^)


そうそう、先ほど公式を見に行ったら、レッドシルヴィ(ダンスーズデトワールの13)が満口になっていました。

様子見馬でしたが、出資には至らず。
でも、鹿戸厩舎ですし、活躍することを期待して応援します。
スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可