2015

03.21

レッドイグニス(ルンバロッカの13)、イグニスという名前・・・。

ボーンシストという発表があった時は絶望でしたが・・・。


レッドイグニス、ぜひそのデビューの姿が見られるよう、
応援していきたいと思います!

----------------------------------------------------
15.03.16  (社台ファーム)

マシン運動120分。馬体重463キロ。

引き続きマシン運動とパドック放牧にて調整中です。
運動制限しているので歩様も安定していますし、飼い葉も良く食べて馬体の成長も感じます。運動負荷を高めた時にどう歩様に見せるかですね。
今後、気温の上昇と共に徐々に負荷を高めていく予定ですが、2歳のこの時期、無理だけはしたくないので、ペースアップの時期は慎重に検討していきます。

----------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


実は、この馬に私が応募した馬名は採用されなかったのですが、
キャロットで出資している同じハーツクライ産駒に、「イグニス」(ラテン語で炎)という名前で応募をしたのでした。


母がササファイヤーなので。。。


そちらも決定した名前は「エクスプロード」(爆発の意)で、採用されませんでしたが、
何とも奇遇だなと。


全く勝手な勘違いではありますが、
自分の考えた名前がこちらに採用されたと思い込んで(^_^;)、
より愛着がわきそうです。


頑張れハーツクライの子どもたち!




スポンサーサイト

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

一口馬主DBからお邪魔させていただきました。
私も、今年友人出資のシルク某馬の為に「アインザッツ」という名前を考えましたが
キャロットのフォルテピアノの2013に同じ名前が命名されていて
被らなさそうな名前なのにと非常に驚きました。
同じ経験をされた方がいらっしゃるのだと思わず書き込んでしまいました。

イグニス、私も出資しております。デビュー目指して頑張って欲しいですね。
ハーツクライの血が後押ししてくれますように。

kei:2015/03/22(日) 09:22 | URL | [編集]

Keiさん

コメントありがとうございます!

「アインザッツ」なんて、そんなに被るはずなさそうですよね!
不思議なものです・・・。

レッドイグニス、OCDなどは手術しなくてもそのまま活躍している馬は多いそうです。
ボーンシストとは違うのでしょうが・・・。

デビューできるように見守って応援していきましょう!
これからも宜しくお願い致します。

ねあるこ:2015/03/22(日) 23:00 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可