2015

03.11

ここは必勝!レッドオルバース。

相手はダートでデビュー戦で快勝したミッキードラマ、前走未勝利快勝したグランシルクでしょうか。

思ったよりも強敵が揃いましたが、
きっと大丈夫。勝ってくれるでしょう。

----------------------------------------------------

15.03.11 (国枝厩舎)

角馬場で運動後、坂路で追い切り。

3/11(水) 坂路
内レッドオルバース 54.5-40.4-26.9-13.8 馬なり
外シュガーヒル 55.9-41.7-28.0-14.8 一杯

三浦騎手
「今週も追い切りに乗せてもらいました。
馬もレースが近づいているのが分かっているのか、今日は下ろしがけから行きたがる素振りを見せていましたし、少し右に張りながら走っていましたね。
それでも2ハロン目あたりからスピードが上がって行くと、すぐに折り合いもつきましたし、右に張る面も見せなくなりました。
今日も馬場が緩かったのですが、下を気にする様子もなく楽に追走できていましたね。
仕掛けてからはあっという間にパートナーの馬を交わせたので、状態は整ったと思います。
先週今週とこの馬の感触を掴めたのは良かったですし、あとはレースでしっかり結果を出せるように頑張ります」

国枝調教師
「今日はテンから掛かり気味に走っていましたが、すぐに折り合いましたし、最後まで楽な手応えで走れていましたね。
レースでは予定通り普通の鼻革で出走させます。
新馬戦で能力がある事は証明してくれましたし、頓挫はありましたが、大きいところを狙える馬なので、休養明けのレースにはなりますが、緒戦から力を出せる態勢に仕上がったので楽しみですね」

----------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


一時は屈腱炎の疑いもあり、絶望的な状況からやっとここまでたどり着きました。

相手に強い馬もいますが、
国枝調教師も言っているように、大きなところを狙える馬だと思います。

ここは通過点。
頑張れ!



スポンサーサイト

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

ねあるこさん。

きんもくせい特別から4か月あまり…
待ちに待ったレッドオルバースの復帰戦ですね。

休み明けですし、まずは無事に走ってくれればと思っていましたが、日に日に期待値が上がってます(笑)

国枝調教師のコメントからも、オルバースに対する期待値が高い事が伝わってきますし、週末が楽しみですね。

まろん:2015/03/11(水) 21:44 | URL | [編集]

まろんさん

まだ4ヶ月ほどだったのですね。
もっと長く感じていました。
情報に一喜一憂していたからでしょうか。

国枝調教師はかなり期待しているようですね。
大きいところを狙えるのは、調教の様子やいままでのレース振りから本当だと思っています。

ここはきっと大丈夫。
応援しましょう!(^^)

ねあるこ:2015/03/12(木) 09:11 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可