2014

12.04

脚ちょっと短い??ヘヴンリーソングの13近況更新です。

ダイワメジャーの牡馬で音無厩舎。

マイル前後の牡馬が得意なイメージの厩舎ですので、
期待もかなりしています。

ルンバロッカの次に2番めに出資を決めた馬でした。

・・・体高は低く、脚が少し短めでしょうか(^_^;)

-------------------------------------------

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。
馬体重483キロ。

この中間も直線ダート走路で乗り込みを消化しています。
常時F18~17秒のところを消化しており、乗った感じからいうとスピード能力の高そうな印象を受けます。
まだ背腰に緩さはありますし体も成長途上だと思いますが、気性や体力面など問題な点はなく、活気に満ちた動きを見せてくれています。


ヘヴンリーソングの13_20141201



-------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


この馬は一口50,000円。

血統、馬体(よくわかりませんが)、厩舎、誕生日などみても、
結構リーズナブルな値付の印象です。

それもあってか、すぐに満口になりました。

さて、どんなものでしょう。


スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

>ねあるこさん

この馬は異質な感じの馬ですね。
もちろんいい意味で!

馬体は丈夫そうだし、馬体重も十分ですね。
それに価格も手頃だし。

パーフェクトビューが帰厩したんですね。
ただ、キャロットも馬の使い方など色々とありますね・・・。

クロニック:2014/12/04(木) 19:31 | URL | [編集]

クロニックさん

安定して走ってくれそうな気はしています!
がっしりしていますよね。

キャロットの放置は避けたい所。。。
期待馬に入って欲しいです。

ねあるこ:2014/12/04(木) 22:49 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可