2017

06.18

ジャスタウェイ産駒はどうなのだろうか。

さあ、3歳馬の未勝利脱出も気になりつつ、新たな募集に心も踊る今日この頃です。

出資において、まずはいままではハーツクライ産駒を優先に選んでいたのですが、今年はジャスタウェイ産駒にぜひ出資してみたいと思っています。

キャロットのラインナップが出ていませんが、東サラでは下記の2頭。

・スタイルリスティックの16 牡 東サラおなじみの血統。兄にレッドアンシェル。
・ワイオラの16  牝 セレクトセールで購入した馬。ノーザン産は魅力。

です。
おそらくスタイルリスティックは抽選になるんじゃないかと思っていますが、どうでしょう。

それと、いまだに出資しようかどうか悩んでいるサンデーサラブレッドクラブ。

・アイルビーバウンドの16 牡 浅見厩舎 上にパフォーマプロミス
・ウーマンシークレットの16 牝 尾関厩舎 母の妹はラヴズオンリーミー
・キャッチ―タイトルの16 牡 田村厩舎 上にメジャーエンブレム
・オネストリーダーリンの16 牝 武井厩舎 上にサンレガーロ
・ストラスペイの16 牝 林厩舎 新規開業厩舎

ああ、早くキャロットのラインナップを知りたいところです。
サンデーに出資したら、他は大分減らさないとなりませんので・・・。

あと、このようにジャスタウェイ産駒に決め打ちしようとしていますが、
まだ実績のない種牡馬なわけで。

評判はどうなのでしょうか。
気になるところです。

スポンサーサイト

★一口馬主全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP