2017

01.04

ちょっと馬体重が心配ですが・・・。レッドコルディス。


土曜日に新馬勝ち以来の出走予定のレッドコルディスです。

相手はエアウィンザー、プラチナムバレットなど牡馬の強敵がいますが、
良い勝負を期待しています。

調教の様子もよいのですが、気になるのはコメントで馬体が細くなっているというようなものが・・・。

厩舎のHP見ても、前回の放牧明けはふっくらしていたのですが、今回はあばらが浮き出ているような感じ。
新馬の時に近いです。

これが動ける状態、なのかもしれませんが、レース後の続戦がどうなるかもちょっと不安ですね。

----------------------------------------------------------------------------------

17.01.04 (高橋忠厩舎)

本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。

12/29(木)CW 84.0-67.7-53.0-39.1-12.2 一杯
1/4(水)坂路 藤岡康J 54.8-39.7-25.5-12.5 仕掛け
外エッジースタイル強めに0.2秒先着

※今週7日(土)京都9レース・3歳500万下/福寿草特別(芝2000m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。

藤岡康騎手
「仕掛けたときに反応してギアが上がるのを確認できたので、それ以上は無理をしませんでした。
とくに残り2Fからの動きはなかなか良かったです。
新馬戦のときから目に見えて良くなったとは感じませんでしたが、僕が跨ってからもどっしり歩けていたようにメンタル面の成長は感じました。
今回は久々のうえに強敵揃いと厳しい条件ですが、レースや追い切りの内容を見ても平均点が高い馬なのは明らかなので乗り越えてくれるでしょう。
小脚は使えないタイプなので前に行って競り合いに持ち込みたいです」

助手
「カイバの食いはいいけど、かなり細く映ります。
骨格にあった体重とは言えませんが、レースを目前に控えたなかで体重を気にしすぎると調教を加減することになってしまうので、現時点ではこれがこの馬の動ける体だと思って進めています。
実際、年末29日にCウッドコースで追い切ったときの直線の動きが抜群によかったですからね。
その前の週より全体時計は遅くなりましたが、反応してからの伸び方や全身の使い方、それに迫力など内容の濃さは先週のほうが上でした。
状態は日に日に良くなっていますよ。
単走でも動きますが、併せるとより根性を発揮してくれるのでレースでもそういった展開になるといいですね」
----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


うーん、でもやっぱり「かなり細く映ります」のコメントは心配ですね。

陣営を信じて応援するのみ!ですが・・・。

スポンサーサイト

【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP