2016

11.26

帰厩予定がでました!レッドカルディア。

結構、期待しています!

芝の中距離ではそこそこ楽しませてくれそうなレッドカルディア号。

有力馬目白押しの角居厩舎ですが、
それらが休みになる?タイミングに合わせて入ってきそうです。

当面はローカルが中心になりそうですが、
そこはディープ産駒。

ぜひぜひ重賞の舞台を目指して頑張ってほしいです。


-----------------------------------------------------------------------------
16.11.25

(山元トレセン)
担当スタッフ
「今週は火曜日に周回コースで2周した後の坂路で2ハロン28.6の時計。
ネックストレッチャーを装着してからハミ受けも良くなっていますし、速い処にいっての雰囲気も良好です。
乗り進めてきたことでフットワークもしっかりしてきましたからね。
背腰の状態も安定していますので、この調子でピッチを上げていきたいと思っています。
厩舎とも相談して、12月中旬頃にトレセンへ運ぶ予定となりました。
速い処を乗り重ねていく時間も十分にありますので、さらに状態を上げていけるようにと思っています。
気持ちの面はやはり注意が必要なので、引き続き気を付けて進めていきますよ」

-----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


頑張れ~。

スポンサーサイト

【4歳】レッドカルディア
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

11.26

次走の予定出ました!レッドアヴァンセ号。

次走は、1月14日(土)の京都、新春S!

1600万下条件戦でしょうか。

京都のマイルはピッタリだと思います。
勝たなければいけない一戦ですね。

音無厩舎はコンスタントに使ってくれるので、出資者としては嬉しいです。


--------------------------------------------------------------------------------

16.11.25 (ノーザンファームしがらき)

周回キャンター3000m。馬体重470キロ。

牧場スタッフ
「今週も周回コースにてジックリ乗っています。
乗り出してからは至って順調ですし、相変わらずダクとかではフニャフニャしてはいるものの、感触は悪くないですよ。
先生から、来年1月14日(土)の新春S(京都/芝1600m)を使いたいと連絡があったので、今週末から坂路に入れて徐々にピッチをあげていく予定です」

--------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP