2016

10.22

レッドクライム、残念3着。

うーん、本日出走のレッドクライムは3着でした。

1着のエアウィンザー、2着のグラットシエルには完全に力負けでしたが、
ちょっと残念なのは、坂井騎手のコメント。

------------------------------------------------------------------------------
16.10.22

10月22日レース後コメント(3着)

坂井騎手
「スタートは前回より出てくれましたし、前目の位置で運ぶ事ができましたが、結果的には仕掛け処で早めに動いてっも良かったのかもしれません。
最後も伸びてはいますが、ジリジリとした脚色でしたね。
今日の相手に決め手勝負では分が悪かったです。
前走よりも時計を詰めて走れていますし、馬も頑張って走っているのですが、結果を出せずすみません」

須貝師
「上位馬は強い馬ですが、最後抜けだして目標にされたこともありますね。
今日の展開では直線で早めに抜け出しても良かったかと思います。
権利はありますが、連戦で来ていますので、一度放牧に出して立て直します」
------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


前走のときも似たような感じで、

「もう少し前のポジションを取っても良かったと思います。」
「結果的にはもっと積極的に前の位置を取りに行っても良かったと思います。」

とのコメントでした。


もちろん、レース毎に展開は全く違いますし、馬の感触などもあるでしょうから、そこは騎手におまかせなわけですが・・・。


出資者の多くは悶絶寸前かも。
先行して抜け出すのが良さそうという意見は強く、前走のコメントからも騎手も陣営も分かっていて、それにはもってこいの展開だったので・・・。


連戦しましたが、勝ちきれずに放牧。
たくましくなって、末からでも勝てるように成長してきてほしいです。

スポンサーサイト

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP