2016

10.30

オープン特別に挑戦!レッドラウダ。

明日の新潟直線1000mのオープン特別、「ルミエールオータムダッシュ」。


3年後にはGⅢになっているような気がするレース名ですね。
そうなるためにも、高レベルのメンバーでよい勝負をしないと、です。


前走、格上挑戦で見事に勝利したラウダですが、
今回は堂々とオープン特別に参戦!


前日オッズでは2番人気になるほど、良い評価をされています。


ただ、枠はまた内枠・・・。
こればかりは運ですので、仕方ないですね。


過去の直線1000mでの2着、1着ともに内枠でしたので、
慣れていてやりやすいと考えましょう。


一頭、直線1000mのスペシャリストともいうべき相手、
プリンセスムーンはかなり強敵ですが、ぴったりマークしていって、
直線グイッと交わすレースが理想かなと思っています。

ラウダ頑張れ~!


--------------------------------------------------------
16.10.27
(音無厩舎)
厩舎周りを引き運動。

助手
「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りでの乗り運動でした。
出掛けの歩様はスムーズでしたし、運動中も非常に大人しく、歩様にも特に気になるところはありませんでした。
追い切り後も疲れているような感じはなかったですね。
夕飼葉もちゃんと食べてくれていたので、状態は良いと思います。
クラスが上がってどこまで通用するか楽しみですね」


16.10.26
(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り

ラウダ    52.5-38.2-25.2-13.1 馬なり
トルストイ  53.8-39.4-26.2-13.9 一杯

助手
「今日は朝一番の組で坂路にて併せ馬で追い切りました。
馬場が悪かったのですが、この馬にとって影響はありませんからね。
脚を取られることもなくスイスイ進んでいきますし、仕掛け処での加速も速かったですよ。
最後は相手の動きをみる余裕さえありました。
終始、楽に動けていましたし、まだまだ手応えにも余裕がありましたね。
上がってからの息の入りや歩様も良かったので、良い状態で使えそうですね」

音無調教師
「馬場状態も考慮して動ける範囲でやってもらいましたが、最後までしっかり走れていましたし、動きはとても良かったと思います。
予定通り今週の新潟を石川騎手で使います。
前走後は早くからこのレースを目標にして調整して来たので、状態は本当に良いと思います。
新潟の直線レースは今回が3戦目なので心配ないと思いますが、ラウダは抜け出すまでが速いので、2走とも最後は目標とされています。
そのあたりがオープンの今回どう出るか。
切れるタイプではないので追い出しのタイミングは難しいと思いますが、そこは石川騎手も十分ラウダの癖を理解してくれているのでうまく乗ってくれるでしょう。
何とか良い結果を出して欲しいですね」
--------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

怪我から復帰の石川騎手に期待です!


スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.22

レッドクライム、残念3着。

うーん、本日出走のレッドクライムは3着でした。

1着のエアウィンザー、2着のグラットシエルには完全に力負けでしたが、
ちょっと残念なのは、坂井騎手のコメント。

------------------------------------------------------------------------------
16.10.22

10月22日レース後コメント(3着)

坂井騎手
「スタートは前回より出てくれましたし、前目の位置で運ぶ事ができましたが、結果的には仕掛け処で早めに動いてっも良かったのかもしれません。
最後も伸びてはいますが、ジリジリとした脚色でしたね。
今日の相手に決め手勝負では分が悪かったです。
前走よりも時計を詰めて走れていますし、馬も頑張って走っているのですが、結果を出せずすみません」

須貝師
「上位馬は強い馬ですが、最後抜けだして目標にされたこともありますね。
今日の展開では直線で早めに抜け出しても良かったかと思います。
権利はありますが、連戦で来ていますので、一度放牧に出して立て直します」
------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


前走のときも似たような感じで、

「もう少し前のポジションを取っても良かったと思います。」
「結果的にはもっと積極的に前の位置を取りに行っても良かったと思います。」

とのコメントでした。


もちろん、レース毎に展開は全く違いますし、馬の感触などもあるでしょうから、そこは騎手におまかせなわけですが・・・。


出資者の多くは悶絶寸前かも。
先行して抜け出すのが良さそうという意見は強く、前走のコメントからも騎手も陣営も分かっていて、それにはもってこいの展開だったので・・・。


連戦しましたが、勝ちきれずに放牧。
たくましくなって、末からでも勝てるように成長してきてほしいです。

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.21

イグニス、復帰の目途!

久々にイグニス情報をUP!

いよいよ復帰戦に向けての入厩の情報が出てきました。
近日中に入厩とのこと。

楽しみが増えました!

----------------------------------------------------------------------------------------
16.10.21 (ミホ分場)

マシン60分、ダク1200m、キャンター2400mを25-25秒。

担当スタッフ
「先週末、社台の獣医が来られたのでケアのためにショックウェーブをしました。
まだ右前のぶつけた部分は時々熱を持ちますが、歩様はしっかりしているので、今はケアしながら乗り込んでいます。
毛艶は良い頃に比べると物足りない感じですが、体はフックラして来ていますよ。
近日中の入厩を予定しています」
※馬体重の計測は来週からとなります。ご了承ください。
----------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


この馬の場合、とにかく無事にという気持ちが他の馬より強くなり・・・。
あまり急がんでもいいと思ってしまいますね。

でも、社台でGOサインが出るということは大丈夫なのでしょう。

復帰戦はきっと東京ですね。
応援に行かなくては。



【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.20

レッドコルディス号のゼッケンキター!

「タミヤから、また何か来たよー。」


と、いう我が家恒例の東サラよりの郵送物。
大きめの封筒です。


IMG_8636.jpg



お!
時期的にこれはもしやあれか?


と思って開けてみると・・・。


キター!


IMG_8637.jpg



命名記念にいただけるデビュー戦のゼッケンです。


しかも康太騎手のサイン入りでした。
これはめちゃくちゃ嬉しい。


ラウダの時はルメール騎手のサインは入っていませんでしたので、
今回、たまたま?
それとも勝ったからでしょうか?


今回もきれいな台紙に入った写真がついていました。


IMG_8642.jpg




個別メッセージのお手紙もあり、かなり満足度高し!です。


いろいろな一口馬主クラブがある中で、
東サラのサービスに対しても厳しいご意見もあったりします。


でも、こんなサービスで喜びを享受できていますし、私はかなり良いなあと感じています。


肝心な出資馬も、キャロットやシルクの落選者の悶絶を見ているかぎり、
東サラは気に入った馬にいまのところすべて出資できているので、そこも不満なし。


コルディスもアヴァンセもラウダも抽選無しで出資できたしね。


そういえば、ちょうど東サラの1歳馬の名付け募集も始まっています。


今年は今のところサクラサクⅡの15とレッドメデューサの15の2頭のみの出資ですし、
どちらも人気のディープ産駒ですので、さすがに名付け親になるのは難しそう・・・。


でも、頭振る絞って考えて、
良い名前案を出したいと思っています。(^-^)




【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.20

レッドクライムの未勝利にあの馬が。

ぐあ!

今週こそ何とか、と思っていたレッドクライム号ですが、
先週坂路1番時計出して、今日の調教も良い感じですが・・・。

な、なんとエアウィンザーが同じレースに・・・。

リスグラシュー、スワーヴリチャード、トリコロールブルーなどと同じレースだったのですが、
またもや強力な相手と当たってしまいました。

-------------------------------------------------------------------------
16.10.19
(須貝厩舎)

ウッドコースで追い切り
 CW 83.6-67.8-53.4-39.7-12.7 強め

坂井騎手
「今日は追い切りに乗せてもらいました。
ウッドではそこまでしっかり動けるタイプではないと聞いていましたが、今日乗った感じでは下ろしがけから自分のリズムで走れていましたし、走りやすい馬場ということもあって動きに機敏さが感じられましたね。
最後まで気を抜く事なくしっかり伸びてくれましたし、追い切りの内容としては良かったと思いますよ。
息が戻るのにも時間は掛からなかったですし、連戦で来ていますが疲れはなさそうです。
もう一度チャンスを頂いたので今回はしっかり結果を出したいです」
-------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


まあ、でも2着になったことないので関係なしかもですが(笑)

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.18

レッドアヴァンセは5着でした。

残念!

でも、牝馬3冠をすべて出走、全て賞金を獲得してきたのは立派です!

まだまだ古馬になってからも、兄妹悲願のGⅠは狙えます。(マイルCSかVMは可能性あると思っています)

王道路線からの呪縛は解かれたので、
この後は適正距離に戻って頑張ってほしいです。

もう、京都のマイル以下だけでもいいぐらい。


------------------------------------------------------------------------------------------
16.10.16

10月16レース後コメント(5着)

武豊騎手
「パドックで跨った時から具合は前回より良いと思いましたし、返し馬もリラックスして走れていましたよ。
スタートもちゃんと決められましたが、道中は焦らず折り合いをつけていく形で運びました。
ハミを噛んでくることもなく、自然体で走れていたのも良かったですね。
仕掛け処の反応も早く、直線でも坂がない分、阪神の時より切れる脚も使えてはいるのですか、最後は決め手の差でやられてしまいました。
やはり距離がこの馬にとっては長い気がしますし、マイルくらいがベストだと思いますよ。
それでも春先からの成長も感じられましたので、これから成長していく馬ですし、巻き返していきたいですね」

音無調教師
「ここまでビッシリやってきましたが、調子は本当に良くて、馬体重も前走と変わりなく出走することができました。
レースでも立ち回りはスムーズで直線までいけましたが、最後は脚比べで劣ってしまいましたね。
距離は長かったかもしれませんが、頑張ってくれたましたよ。
この後は大事に使っていきたいので、まずは放牧に出してリフレッシュさせることにします」
------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


皆勤お疲れ様!


【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

10.15

祝10勝!

そういえば、先日のレッドコルディスの勝利で一口通算10勝目となりました。


コルディスの新馬勝ちでなおさら嬉しいですね。


東サラとキャロットの2つで一口馬主をやっていますが、
10勝はすべて東サラのもの。

キャロットはいまだに未勝利です・・・。
出資頭数は倍ほど違いますが、それでもこの差は結構大きい。


20161015.png



相性みたいなものってあるのでしょうが、
今年の出資はキャロットの方が多くなっていますし、これからどんどん挽回してほしいところです。


明日はレッドアヴァンセが秋華賞に出陣!

一発あると思っていますので、11勝目を成し遂げたいですね。
頑張れ~!



★一口馬主全般
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

10.12

レッドコルディス、公式コメント。

まだまだ興奮冷めやらぬ状態ですが・・・。

コルディス号の公式コメントです。
まずはこの後放牧で、次のレースはまだ未定とのこと。

馬体はギリギリだったみたいですね。
GCでのパドック診断では、解説の方が一番評価で、馬体を見てから予想も一番手に変えていたぐらいだったですが・・・。

悩ましいのは、この後距離短縮で行くのか、
あくまで長距離にこだわっていくのか。

前者はレース選択もしやすく、馬の調子に合わせられますが、適正のない距離で勝てないどころか崩れていく可能性もある。
後者は適正は間違いなさそうですが、番組が少なく、取りこぼすと3歳春までを棒に振ってしまう可能性もある。


悩ましいですね~。


でも、コルディスをデビューウィンに導いてくれた陣営の判断に任せるだけです!


----------------------------------------------------------------------------------
16.10.10

10月10日レース後コメント(1着)

藤岡康騎手
「とても落ち着いていました。
その分スタートの1歩目が遅いのですが、出てからは思った通りに動いてくれて、いいポジションをとれました。
スローペースでも折り合いを欠くことなく、終始マイペース。
追い切りで跨ったときに、少しモコッとしてエンジンの掛かりが遅いことは分かっていたので、早めに促して準備していました。
ステッキを入れたのは残り1ハロン手前で、2着馬が外に寄ってきたタイミングで。
そこからはしっかり追いましたが、追った分だけ力強い脚を使ってくれました。
この馬のいいところは素直なところ。
性格が良くて本当に乗りやすいですよ。
ゲートを含めて今日の内容なら、距離は短くせず長いところを使っていった方がいいでしょう」

高橋忠調教師
「調教の良さがそのまま出ましたね。
まだ芯が入り切っていない状態で勝つのだから能力は高いと思います。
今後についてですが、もう少し体を膨らませたいので、一旦宇治田原優駿ステーブルに運んで休養させようと考えています。
2000mで勝ったので、次走についても悩ましいところですね。
しばらく時間をいただければと思います」
----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


それにしても最近の東サラは絶好調!

この勢いで今週のアヴァンセにも期待です!


【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

10.10

レッドコルディス、デビュー戦勝利!

いやっっっっっっったー!!!!


レッドコルディス号、見事に見事にデビュー戦を勝利しました!

この時期の混合の芝2000m、紅一点で勝ち切るのはなかなか凄い。


発馬は出遅れ気味でダッシュがつかず(このあたり、やはり長い距離のほうが良さそう)、
置いて行かれそうになりましたが、藤岡康太ジョッキーが手綱しごいて前目へ。
これは良い判断でしたね。

直線で前を射程に入れ、4角でちょっとだけ先に抜け出されて離されましたが、
粘るデムーロ騎手のアディラート号を力でねじ伏せました。

調教でも必ず先着していましたし、勝負根性もありそうです。

これからもこのような競馬をしていけば、大きいところも狙えるかも???

まずは、レース後の馬体が大丈夫かどうかが気になりますので、
どうか無事でありますように。

そして、次にどのレースを目指していくか、陣営の判断を楽しみに待っていたいと思います。


・・・出来れば!


来年の東京の大きな舞台に連れて行ってくれることを期待しています!


レッドコルディス号、藤岡康太騎手、高橋調教師、スタッフの皆様方、ありがとうございました!

出資者の皆さま、おめでとうございますー!!!



【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

10.09

いよいよ明日!レッドコルディス出陣!

さあ、いよいよ明日です。

調教の時の異様な「大物だ」という盛り上がりも一段落し、
それでも有力馬として上位人気でのデビューにはなりそうです。

2000mの混合だけに、
あまり注目馬はいないといっても、それなりの血統の牡馬たちが相手。

もちろん勝利してほしいですが、
まずは無事にちゃんと競馬してくれることを願っています。

好勝負できれば良し!


net競馬での前日オッズでは今のところ2番人気。
当日現地での応援はできませんが(残念)、GCで正座して応援します!


頑張れ~!コルディス!



【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack