2016

10.09

マルムーティエは4着。放牧へ・・・。

うーん。

ちょっと力不足かも。

新馬では1番人気に押されて、期待は高かったのですが。
残念ながら未勝利のまま放牧へ。

レース振りも良くなってきませんでしたので、仕方ないですね。


-----------------------------------------------------------------------------------
10/8  高野厩舎
8日の京都競馬では五分のスタートから好位の後ろにつけてスムーズに追走。
3コーナーあたりから促しつつ上がっていくが、直線で追い出してからは思ったほど伸びがなく4着。

「返し馬の時はいい行きっぷりで走れていましたし、距離を延ばしたことでこれまでよりも楽に追走することができていたのですが、いざ追い出してからがグッと来ません。
終始スムーズな展開だったと思いますし、現状でどこがどう悪いということはないんですけどね…。
今はまだ成長途上でこれから良くなってくればもうひと押しが利いてくると思います」
(川田騎手)

「いいポジションで進められて、上手にレースはできているのですが、どうもワンパンチ足りない印象です。
返し馬では行きたがるぐらいの手応えなのだそうですが、いざレースに行くと、自在に動けるほどの前進気勢がないようなんです。
現時点でもこのクラスでは上位の力を見せてくれていますが、レースと放牧を重ねながら成長していく部分もあると思いますし、ここはいったんリフレッシュさせたいと思います」
(高野師)

いいポジションで流れに乗って進められていたように見えましたが、案外追走には余裕がなかったようで、直線の伸びを欠く形になってしまいました。
今日は開幕週で時計も出ている馬場でしたし、条件が違えばまた結果も変わってくるでしょうから、まずはひと息入れての変わり身に期待したいと思います。
この後はトレセンで馬体をチェックしてからNFしがらきへ放牧に出る予定です。
-----------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

やっぱりキャロットとは相性なのでしょうか。
初勝利はまだお預けです。

マルちゃんでいけると思ったのに。。。

【3歳】マルムーティエ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.06

ちょっとトーンダウン?レッドコルディス。

調教師や助手などの陣営ではなくてね。

出資者とかの掲示板。

大物か?なんて話も一週前の調教では出ていましたが、
騎手は康太くんに決まり、今日の調教もいっぱいに追って、良い方ではありますがものすごくでもなし。
相手は馬なりの中、いっぱいに追って併入ですからね。

少し落ち着いてよかったです。

でも、コメントで「クラシックに向けていいスタートを切りたいです」

---------------------------------------------------------------------------------------
16.10.06  (高橋忠厩舎)

本日は坂路にて併せ馬で追い切りました。
 坂路 藤岡康J 54.4-39.8-25.7-12.7 一杯
内タイセイプレゼンス馬なりと併入 

※来週10日(祝)京都5レース・2歳新馬(芝2000m)に藤岡康騎手で出走します。

高橋忠調教師
「2週続けていい追い切りができて動ける態勢は整いました。
気のいいところはありますが、引っかかることはなく注文がつくような馬ではありません。
馬場と枠にもよりますがどこからでもそれなりの競馬はできそうです」

藤岡康騎手
「2歳牝馬としては落ち着きがありますね。
トビが大きくて器用さがないので、仕掛けて動き出すときにモコモコしてサッと動けませんでしたが、調教で抜群に動く馬相手によくついていったと思います。
あとはゲートをうまく出て流れに乗れるかどうか。
折り合い面に心配はなさそうなので、流れに乗ってうまく加速できれば楽しみですね。
水準以上の馬ですよ」

助手
「少しだけ後ろから追いかけてもらいましたが併せた馬はCWで78くらい、坂路でもしまい12秒を切ってくる馬。
その馬相手によく食らいついていましたし、この悪い馬場状態の中、ラスト1Fで13秒を切ったことも評価していいと思います。
あとは実戦にいってどうかですが、他馬を怖がるとか、気の悪さを見せることもありませんからね。
藤岡康騎手が上手に乗ってくれるでしょう。
気にかかるのは装蹄師も話していましたが、元々脚が曲がっているのでトップスピードに乗ってから最後までグリップが効いた状態で走れるかということ。
無事に走り切ってほしいです。
体つきを見ても本格化はまだ先でしょうけど、クラシックに向けていいスタートを切りたいです」
---------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブから転載許可をいただいています)

現地応援はちょっと難しいので、
TV前で正座応援です!

【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.05

期待せずに見守ります??レッドラペル。

今週はコルディスデビューで落ち着かないなあ。

混合の芝2000で牝馬では厳しいかと思いますが、
ここで勝てたりしたら前途洋々。

明日が追切なのでちょっと注目ですね。

さて、今日はレッドラペル。
ゲート中心にやっていますが、明日受けるようです。

で、石坂先生のコメント。


-------------------------------------------------------------------------

16.10.05 (石坂厩舎)

本日は坂路1本のあと、ゲート練習を行いました。
坂路 68.3-49.8-33.2-16.2 馬なり

石坂調教師
「きょうもゲート練習へ。
出ることは理解し始めていますが、ゲートが開くとびっくりして頭を上げてしまい、高足を使って前に進んでいかなくて。
入りや駐立が悪いよりはマシですけどね。
でも、出るところまではやってきたので、どんなもんかあす試験を受けてみます。
合格する可能性はわずかという状況なので、もう1日練習してからでも遅くないと思うかもしれませんが、金曜日に試験を受けてダメだったら翌週の水曜日まで練習に行けず、前の日の復習ができなくなってしまいますからね。
今回は私自身も期待せずに見守ります」

-------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

ダメでも、その復習で金曜日に練習したいから、ということのようですね。
なるほどです。

【3歳】レッドラペル
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.02

ああ3着。レッドクライム。

うーん、消化不良なレースでした。

上りは一番で、4着以下には差をつけましたが、上位2頭には届かず。
せっかくの減量騎手だったので前目につけて抜け出すのが理想だったのですが・・・。

この後の予定は出ていませんが、4戦続けていたので一度放牧でしょうか。

なかなか勝ち運がないですね。

あ、また3着だ・・・。

--------------------------------------------------------------------------------------------
16.10.02 10月2日レース後コメント(3着)

坂井騎手
「返し馬ではしっかりとした脚捌きで動けていて、感触もしっかりありました。
スタートの反応は悪くはなく、ゲートを出てから肩ムチを入れて行きましたが、もう少し前のポジションを取っても良かったと思います。
道中はリラックスして走ってくれてはいるものの、前半で下げてしまった分、仕掛けも早くなってしまいました。
追い出してからもジリ脚で、エンジンが掛かるのに時間を要してしまいました。
結果的にはもっと積極的に前の位置を取りに行っても良かったと思います」
--------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

前へ行っても良かったと繰り返していますが、
出資者ほとんどその気持ちだったと思います。

まあ仕方ないね。


【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.01

9月30日近況更新、シーズンズベストの15。

こちらもまだまだ具体的なコメントはありませんが、なんとなくパワータイプなイメージが伝わってきます。

やっぱりダートかな?
鹿戸先生、頼んます。

----------------------------------------------------------------------------------------
9/30  NF早来
馬体重:440kg 

現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内での鞍付けや騎乗馴致を行っています。
幅のある隆々と発達した筋肉は牝馬らしからぬ迫力に満ちており、立ち姿を見ただけでも力強さを備えていることが伝わってきます。
人に対して従順な気性で初期馴致もまったく手が掛かることなくできていますので、今後も順調に調教を積んでいけるでしょう。

39_20160930.jpg

----------------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより掲載許可をいただいています)

やはり写真でも伝わる胸筋のすごさ。

胸囲が180cm以上ですからね~。
この筋肉で強い推進力を発揮してほしいです。

頑張れ~。

【2歳】ベストヴォヤージュ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.01

9月30日近況更新、フェルミオンの15です。

具体的なコメントはまだまだ出てきませんね。

でも、フェルミオンの仔はきっとそれなりに走ってくれると思います。
あと、もうちょっと体重増えてきてくれると安心です。

姉のチャームクォーク(父クロフネ)は、いま天栄まで来ています。
ちょうどよい時期にデビューできるといいですね。

-----------------------------------------------------------------------------

9/30  NF空港
馬体重:427kg 

NF空港へ移動するまでは順調に日中放牧を行っていました。
現在は騎乗馴致を開始しており、ブレーキングを行っています。
順調な育成過程を歩めており、その効果で馬体には幅が出てしっかりと良化しているのが確認できます。
中には筋肉が詰まっている印象で、兄たちと同様に実戦での経験を重ねながら成長してくれるのではと考えています。

18_20160930.jpg

-----------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

母父ノヴェリストを実は期待していたりします。
繁殖に上がるためにも活躍しないとね。


【2歳】テトラクォーク
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.01

9月30日近況更新、データの15です。

まだまだ具体的なコメントは出てこないですね。

全兄の2歳馬、オプティマイズ号もまだ牧場から移動の話もでてきませんので、やはりゆっくり目なのかもしれませんね。

でも馬体重も十分、。
そろそろ活躍馬を出してもおかしくない血統です。

ひそかに期待大!

-----------------------------------------------------------------------------------
9/30  NF空港
馬体重:474kg 

NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。
現在は騎乗馴致を終えて、ロンギ場でフラットワークを開始しており、併せて調教場での馬場見せも行っています。
移動前の放牧地では雄大な馬体を持て余すことなく使い、パワフルに駆け回っていました。
洗い場での馴致はこちらの要求に対して素直に受け入れることができ、スムーズに進めることができたので、これから始まる調整も順調に進められると確信が持てました。

data20160930.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

長い活躍ができるように願っています。

【2歳】レノヴァ―ル
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.01

9月30日近況更新、ジンジャーパンチの15。繋ぎ寝てるよ。

私にしては大きな出資、一口17万5千円の高額馬!

大物を期待しているのです。

が、一次で満口にはならなかったジンジャーパンチの15。
馬体重はまだまだですが、筋肉ムキムキに成長してきたようです。

いい感じ。

-----------------------------------------------------------------------------

9/30  NF空港 馬体重:442kg 

NF空港へ移動するまでは順調に日中放牧を行っていました。
現在は鞍を付けてのウォーキングマシン運動を中心とした初期馴致を行っています。
体高が伸びてきたのと同時に筋肉もムキムキに発達してきました。
大きな怪我や病気もなく至って健康で、カイバもしっかり食べてくれています。
移動前の放牧地では他馬とも仲良く元気に走り回っていましたし、人の指示にも従順なタイプでした。

10_20160930.jpg

-----------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)

馬体分析は苦手な私ですが、
これ、明らかに募集時と繋ぎの角度が異なっています。

上:募集時 下:9月30日掲載写真

10_yokophoto_16.jpg

10_20160930.jpg


その時の立ち方の問題なのか、成長で変わるのか分かりませんが、
きっと繋ぎが立ちすぎて避けられていたと思われるので、クラシックを狙うハーツ産駒としては、良い変化かな、と。
(写真だけかもしれませんが)


現地で見られた人、動画を見てわかる人、どうなんでしょうか~。
気になります。


【2歳】サザンスパークル
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.01

9月30日近況更新、レッドメデューサの15。

レッドメデューサの15、近況更新です。

少し繊細な面があるとのことですが、具体的にはどんな感じなのでしょうか。

まだまだ馬体重はあまり増えていませんが、
なんとか450kgぐらいまでには行ってほしいですね。

動きは軽くて良好とのことなので、
ディープ牝馬らしい切れ味を期待しています。

-------------------------------------------------------------------------
16.09.30 (ノーザンファーム空港)

馬体重424キロ。

担当スタッフ
「順調に騎乗馴致まで終えて現在はフラットワークの調整です。
小柄ながらもしっかり成長して馬体にメリハリが出てきました。
動きも軽くて良好です。
少し繊細な面があるようなので、ひとつひとつ確認しながらじっくり進めていきたいです」

org_kinkyo_RedMedousa15_2.jpg

-------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

うーん、青毛は格好いいですね。
やっぱりこの馬にもクラシックを期待しています。

頑張れ~。

【2歳】レッドランディーニ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

10.01

9月30日近況更新、サクラサクⅡの15。

初めての藤原厩舎。

まだまだなんとも分かりませんが、当然期待はクラシックです。
体格がよく力強いとのこと。

馬体重も良い感じです。


--------------------------------------------------------------------

16.09.30 (ブルーグラスファーム)

馬体重475キロ。

担当スタッフ
「放牧を継続しながらサイドレーンを装着したマシン馴致を行っています。
牝馬ながら体格が良く力も強いです。
前肢の出、後肢の踏み込みともに正確性が高く、ここまではいたって順調。
楽しみな一頭ですよ」

org_kinkyo_Sakurasaku15_2.jpg

--------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

馬体を見てもよくわからないのですが、黒鹿毛は格好いいですね。

【2歳】レッドサクヤ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next  |TOP