2016

08.07

惜しかった。感動した!

いやーーーーーー。
惜しかった!!

新潟の直線千メートル、驀進特別に出走したレッドラウダ号、直線抜け出すも最後に差されて2着でした。

やはり上位陣は全て外枠という状況で、3枠5番から見せ場たっぷりの2着は力がある証拠だと思います。

2勝目を上げたのも石川騎手ですし、
今回のコメントもラウダの特徴を掴んでいるっぽいですし、ぜひ続けて騎乗をお願いしたいですね!
(松若騎手もいいのですが、ずっとペース読みが裏目に出ているので・・・)

今年もう7戦していますので、この後放牧になりそうな気がしますが、
来年のアイビスサマーダッシュを狙って、ステップアップしてほしいです。


--------------------------------------------------------------------------------------
16.08.07
8月7日レース後コメント(2着)

石川騎手
「内枠だったので、最初から良い位置を取りに行って、最後までしっかり走ってくれましたが、抜け出したところで、フワッとして気を抜いてしまいました。
この距離は合っていると思うので、もう少し抑えたまま我慢していた方が良かったかもしれませんね。
外枠なら相手を見ながらレースもできますし、内枠の分が最後に出てしまった感じで悔しいですね」
--------------------------------------------------------------------------------------

(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

いやー、満足でした!
次走が楽しみです!




スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

08.07

一歩前進、ということで。

昨日2戦目だったレッドクライム号。
残念ながら勝利とは行かず、4番人気の4着でした。

前に行った人気3頭が強かった(このメンバーでは)のだとは思いますが、
クライムも最後の伸びはなかなかでしたので、じっくりと成長に合わせて強くなって言って欲しいです。

川田騎手の感触も、まだ緩いとのことで、
成長には期待できそうな感じです。
ハーツですしね。

-----------------------------------------------------------------------------------------
16.08.06
8月6日レース後コメント(4着)

川田騎手
「スタートが速い馬ではないので、ポジションは中団に。
前でレースをした3頭でレースが決まっていることを考えると、10番の位置で競馬がしたかったですね。
ですがテンから行き脚が付かなかったですし、道中も周りの馬に囲まれる形になってしまって、出るに出られず前目に行くことができませんでした。
まだこの時期の2歳馬らしく、直線で押し出してからは左右にフラフラしながら走っていましたが、しっかり真っ直ぐに走るということはできていないものの、最後までハミを抜かずにちゃんと取ってくれていたのは良かったと思いますよ。
気性的に煩ささがあるというよりも、まだ全体に体が緩い感じですね。
急に良くなるという感じではなく、徐々に成長していくタイプの馬だと思いますが、その状態でもこれだけ動けていますので、経験を積みながら力を付けていってくれると先々が楽しみです。
トラブルなく無事に進んでいって欲しいですね」

-----------------------------------------------------------------------------------------

(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

まずは勝ち上がることですね!
頑張れ~!

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP