2016

07.15

キャロット募集馬キタ!!早くも出資候補決めました(笑)

うおー!
すごいラインナップ!

今年から5口制限(400口を超える場合)も始まり、
重賞制覇、G1制覇を夢見て高額馬に出資したくなってしまう~!

そしてなんとハーツ産駒が9頭も!

嬉しいけれど、予算の問題も・・・。

そしてやっぱりなんだかんだで人気のキャロット、
5口制限はあっても抽選はほぼ免れない。

ちなみに、今まで抽選で通ったことは一回もなし。

チャームクォークもマルムーティエも抽選無しで取れましたが、
上の活躍もあり、2頭の下はきっと今年は競争激化の模様。


やっぱり東サラはセーブして、キャロットの抽選次第で選ぶか・・・。


楽しいのですが、悩ましい一か月近くになりそうです。


キャロット2016_01

キャロット2016_02


えー、ちなみに。

厩舎も分からない状況での今の出資候補馬です。

・ウルトラブレンドの15(強そう、高そう)
・ヒルダズパッションの15(強そう、もっと高そう)
・マルティンスタークの15(姉に出資)
・データの15(ハーツ、兄に出資)
・バロネスサッチャーの15(ハーツ)
・プロミネントの15(ハーツ)
・リッチダンサーの15(ハーツ)
・アディクティドの15(ハーツ、本命)
・カニョットの15(ハーツ、これも有望)
・フェルミオンの15(姉に出資)
・ブロードピークの15(なんとなく)
・マイティ―スルーの15(なんとなく)
・ミスティークⅡの15(走りそう)

ここから厩舎と測尺と競争率など見ながら決めます!


ハーツは種付料金が高いため、結構高めな設定になり、あまり競争は激しくならないと思います。

ディープは高くても激しいだろうなあ・・・。

資金が・・・。


スポンサーサイト

キャロットクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(2) 

 |TOP