2016

05.15

ラウダは5着。

うーん、残念。

オープン特別の葵ステークス、2番人気に押されたレッドラウダは期待に応えられず5着でした。

力が足りなかった、といえばそれまでなのですが、
抜けた力はないものの、いい勝負出来る力はありそうです。

今回、前に行った4頭でそのまま決まってしまいました。
そして、全部内側の枠の馬です。

どうやら過去の同レースも、いつも内枠ばかりで決まっているらしいです。

先行して前につけていれば、おそらく一緒になだれ込んで勝ち負けだったかなあ、と。

まあ、わからないですけれどね。


気を取り直して次回!
ラウダはきっと中山とか阪神の方が好勝負できそうな気がしています。


(レース後コメント 松若騎手)

「ペースが遅く前に馬を置いてレースをしましたが、前残りのレースになってしまいました。もう少し早めに動いても良かったのかもしれません」


次走はどうなる!?



スポンサーサイト

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.15

イグニス初勝利!

3戦目にして未勝利脱出しました!

やりましたー!

口取り行きたかったー!
(が、私が外れていたから勝てたのかも知れぬ)


先行して直線早めに先頭、内で脚を溜めて伸びてきたスカイホープと叩き合い。
外からは初出走の素質馬、サンクロワも飛んできましたが、
何とか凌ぎ切って勝利!

勝負根性も見せましたね。


この馬は、デビュー前に左肩のボーンシストが発覚、
ネットの掲示板などでは、事前にわからないのか、引退させず引っ張ってどうするんだとか、
補償金はどうなんだとか等、
ネガティブな話題が多くなった時期もありました。


でも、きっと関係者の色々な努力、イグニス自身の頑張りも(きっとね)あって、
無事デビューまで辿りつき、そして今日勝つことが出来ました。


何度か書いていますが、イグニスが東京TCで募集されるのを知って、
一口馬主を始めることにしたのです。


母ルンバロッカの仔を応援していましたが、今まで社台TCでの募集が多く、とても手が出ず。
それが400口の東京TCで募集され、しかも父が大好きだったハーツクライ。


前々からやりたいと思っていた一口馬主の世界に飛び込むきっかけとなった馬でした。
感慨深いのです。


とにかく勝ててよかった!
来年以降もイグニスを応援できます!



(蛯名騎手のレース後コメント)

「イレ込みに関しては前走と同じくらいだったけど、競馬自体は上手な馬。無理せずに運べ、最後までがんばった。経験を積んでいけば、だんだん良くなるよ」



出資者の方、応援していた方、おめでとうございます!
今夜は祝杯だ!

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(2) 

 |TOP