2016

05.30

ホーストピックス:レッドイグニス。


まだまだ一口馬主歴が浅いので、
出資馬が勝利することはまだまだたくさんは経験しておらず、
記念に公式HPにでていたトピックスをブログに残しておきます。


--------------------------------------------------------------------

レッドイグニス、類まれな勝負根性で接戦を制す!

レッドイグニスが3戦目にして嬉しい初勝利を飾りました!
まだレースが何かも分からぬままに終わってしまった初戦から
一戦ごとにレース振りに良化が見られ、人気にも支持された今回は
先団4番手付近から堂々と横綱相撲を試みます。

3戦目となる蛯名騎手との息もピッタリで、
道中は余裕の追走でしたが、勝負どころから
早めに仕掛けてきた馬などの追い上げもあり、
イグニスにとっては決して楽な展開ではありません。
それでも直線を向いて追い出しを待つ余裕はありましたが、
ライバル視されていた2番人気馬は終始内でイグニスをマーク、
虎視眈眈とじっと脚を溜めている様がいかにも不気味に映りました。

直線はやはりその馬とのマッチレースの様相、
早めに先頭に立ったイグニスは追われる立場、完全なる目標、
本来ならば差されてもおかしくはない苦しい立場です。
さらには2頭のつばぜり合いを利して大外から強襲をかける馬まで加わり、
ゴール前は3頭が馬体を並べて大接戦のままゴールイン。
しかし、肉眼でも僅かながらにイグニスの鼻が出ていることは分かりました。
長い直線を、目標となりながら堂々と押し切った内容は着差以上に強いものでした。

思えば昨年1月に大病が発覚し、その後の調整も
遅々として進まなかった辛い時代を経てきた馬です。
こうした不屈の魂がレースにも表れたような見事な勝利でした。
牧場・厩舎・ジョッキーなど関係者の努力あっての勝利なのは言うまでもありません。
今後ともレッドイグニス号へのご声援、よろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


これからもっと活躍できます!
頑張れ~。




スポンサーサイト

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.28

やはり、トモトモ。。。。

うーん、うーん、うーん。

勝てないですね。

今日の東京は完全な内伸びの馬場。
出遅れ&外回しで伸びきれずに一着と接戦ながらも5着。


ホント残念。



-------------------------------------------------------------------------------------

16.05.28

5月28日レース後コメント(5着)

蛯名騎手
「今日は外枠だったので出して行ってかかったりするのが嫌でしたし、追い切りのトモの感じからも溜めていかないと終い脚が使えなそうでしたからね。
ゲートのあまり出も良くなかったのでじっくり構えていきました。
前走は早めに仕掛けて負けてしまった感じだったので仕掛けも我慢したのですが、4コーナーは抜群の手応え。
追い出せば弾けそうだったのですが、手応え程追って伸びないのはやはりトモの影響があるのかもしれないですね。
最後は脚色が一緒になってしまいました」

-------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


放牧かな、もう一走するかな。

3歳の未勝利馬が優先の時期でしょうから、一旦放牧かも知れませんね。


それにしても、トモ・・・。

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.27

祝、入厩!マルムーティエ。

出資2歳馬、2頭目の入厩です!


お姉さんのグリューバインも先週快勝していましたし、
POG関連の情報でも取り上げられています。

マルちゃんと呼ぶのか、ムーちゃんと呼ぶのか、
どうでもいいですが頑張れ~。


----------------------------------------------------------------------

5/26  高野厩舎

25日に栗東トレセン・高野友和厩舎へ入厩しました。

26日はゲート練習中心の調教を行いました。
「昨日、無事に入厩してきています。
今のところは特に疲れた様子はないのですが、初めての環境とあってかピリピリをした様子を見せていますし、ハミ受けも少し敏感なところがありますね。
ただ、移動してきたばかりですからこれは仕方のないところですし、慣れれば落ち着いてくれるでしょう。
ゲート練習については、今日は消音で出すところまで進めてみました。
さすがにサッと出てはくれませんでしたが、ピクッと反応はしてくれていましたから、練習を重ねていけば問題はなさそう。
おそらく試験まではそう時間はかからないと思いますよ」
(高野師)

----------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


なんか、活躍しそうな名前な気がします。
マルムーティエ。

【引退】マルムーティエ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.26

追加で追い切り!さすがわかってらっしゃる。

水曜の追い切り、調整軽いかな~、前に追い切り軽かったとき惨敗したし不安だなあ、なんて思っていたら、
そこはさすが(?)国枝氏、木曜日にも追い切ってきました。

------------------------------------------------------------------------

16.05.26

(国枝厩舎) 坂路にて追い切り

5/26(木) 坂路 助手 56.0-40.5-25.3-12.1 馬なり

国枝調教師
「昨日の追い切りが予定より遅くなってしまいましたし、直前を軽めにするとダメな馬なので、坂路でもう1本やっておきました。
終いの動きも良かったですし、これで帳尻が合うのではないかと思います」

助手
「終い重点で追っておきました。ラスト1Fはいいタイムが出ましたね。
歩様も気にならなかったので、このままの状態でレースに向かうことができれば大丈夫だと思います」

------------------------------------------------------------------------

終いのタイムはなかなかですね!

結構強いメンバーもいそうですが、勝ち負けには持っていけるはず!
頑張っておくれ~。

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.25

トモトモトモトモ。

今週のオルバースのレースを最後に、
しばらく出資馬の出走予定はなさそうです。

ラウダの7月17日の中京までなさそうです。
あ、アマビリスが北海道で走るかな?

オルバースはおそらく勝っても負けても放牧かとは思いますが・・・。
でも、新潟得意だし続戦もあるかも。

結局わからないですね。(笑)


そのオルバース、2着5回のシルバーコレクターを返上して、
今度の今度こそ勝ち切ってほしいです。


トモトモトモトモ、毎回言われていますが、そんなに状態気になるのかな??

----------------------------------------------------------------------------

16.05.25 (国枝厩舎) 

ポリトラックコースにて追い切り
5/25(水) 南P 蛯名 57.6-41.5-12.4 馬なり

蛯名騎手
「トモの状態は相変わらずですね。
ハミをかけてガツガツやれば時計は出ると思いますが、今朝は馬なりでゴール板を過ぎても向正面まで緩めず長めに乗っておきました。
一回使って少しトモに疲れが出てきている感じがしたので、そのあたりがどうかですが、後ろから行って溜めれば、直線は良い脚を使ってくれると思います」

----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


いつもよりはちょっとトーンが落ちているかな???

こんな時の方が走ることもあるので、
期待値は変わりません!!!

頑張れオルバース!


【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.24

姉が快勝!マルムーティエがしがらきまで来ました。

先週末は、キャロットの2歳出資馬、マルムーティエとチャームクォークの上、グリューバインとアップクォークが見事勝利!していました。

私の出資馬は東サラとキャロットだけなのですが、
なぜか東サラ馬だけで7勝、一方キャロットは0勝・・・。

相性なのでしょうかね。

でも、今年のキャロット2歳馬は期待大!です。
早速マルムーティエが早期入厩組で、しがらきまで来ています。


-----------------------------------------------------------------------------

5/24  NFしがらき

軽めの調整を行っています。
「先週の金曜日にこちらへ到着しており、今はウォーキングマシンなどで軽く動かして様子を見ています。
北海道からの長距離輸送ですが、今のところは大きく目立つような疲れは見せていません。
厩舎サイドからはガタッと反動がこないようならば、早ければ今週中にもトレセンへ入れるという話も聞いていますから、しっかりとコンディションを整えていきたいですね」
(NFしがらき担当者)

-----------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


かなり楽しみ!
やっぱり早期デビューはかなりのアドバンテージです。

高野厩舎、頼むよ~。

【引退】マルムーティエ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.23

ゆっくり休んで成長促進。

いよいよ話題は2歳馬かな~、と思いつつも、アヴァンセの更新情報が来ていたので、
ちょっと触れておきたいと思います。

3歳牝馬は、
シンハライト、ジュエラー、メジャーエンブレムが3強。
これにチェッキーノが続き、その他大勢の中のちょっと上の方にアヴァンセはいるかな、という感じです。

上位陣には実力的に届かないかと思いますが、今後の成長と、条件次第では好勝負することもあるかもしれません。

また、オークスでは落鉄していたみたいです。
あと、やっぱり坂でスピードが落ちてしまうので、好勝負できる競馬場は限られてしまうかもしれませんね。


-----------------------------------------------------------------------------

16.05.22

5月22日レース後コメント(7着)

田辺騎手
「パドックで跨った時から雰囲気の良い馬だと思いましたし、返し馬も柔らかさがありました。
レース前に1度ゲートを後ろ出し確認までやりましたが、悪さもしなかったですよ。
ゲートは特別に意識しすぎずにやりましたが、中で落ち着いて待ってくれましたので、スタートはしっかり出てくれました。
出が良かったこともあって、予定していたより前目で運べたのは良かったですね。
ただ、1~2コーナー付近で他馬にぶつけられてしまい、手前が替わってしまったのは計算外でした。
レース後は左トモを落鉄していたので、もしかしたら接触の際に落鉄してしてしまったのかもしれませんね。
それ以外は理想通りに運べましたし、直線に向いてからもスッと動いてくれました。
ただ、やはり豊さんも言っていた通り、坂に入ると脚が鈍ってしまいましたね。
まだ馬自身に力が付き切っていないのも影響していると思いますよ。
その辺りはこれからの課題になってきますが、ギアが上がってからの末脚は1発狙えると感じたほどで、やはりポテンシャルは高い馬ですよ。
血統的にも古馬になってから良くなるタイプだと思いますので、これからの成長が楽しみですね」

音無調教師
「プラス体重で使うことができましたし、今日は毛艶も良かったですね。
田辺君には出たなりで進めて、残り800mだけ目一杯に走らせて欲しいと指示を出しました。
スタートは今までで1番と言っていいくらい良かったですし、道中も上手く運んでくれたと思います。
最後は止まってしまいましたが、勝ちにいったレースをしてくれてのもので、アヴァンセもそれに応えて最後まで頑張ってくれました。
レース中に落鉄していたようなので、このまま四肢とも鉄は外した状態でノーザンファーム天栄へ。
レース後そのまま天栄へ向けて移動します。
G1の連戦で今日も頑張ってくれましたからね。
まずはリフレッシュして英気を養ってもらい、また秋に備えたいと思います」

-----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


ゆっくり休んで成長を促してほしいです!






【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.22

アヴァンセ7着!頑張りました。

直線一瞬夢見ました~!!!

桜花賞でもそうでしたが・・・。

最後の一伸びが足りないのは、距離とか馬体重とかよりも、
やはりもうちょっとの力が足りないのかな、と。

でも、スタートも良かったし、終始外を回らされたとはいえ、
アヴァンセは伸び伸び走れたと思うし、直線からの追い出しも完ぺきだったと思います。

直線チェッキーノと一緒に上がってきた時には本当にいける!!!と叫んでいました。

久々にG1の日に競馬場に行きましたが、とても楽しかったです。
開門ダッシュしていた昔を思い出しました。(笑)


パドックでは、いつも大丈夫かと思うくらい大人しいアヴァンセですが、
今日はほんの少しうるさいしぐさがでていましたね。


DSC00343.jpg


DSC00301.jpg


DSC00273_2.jpg



厩務員さん
「どうした??」
って言ってたっぽいです。(笑)

なんどかこんな感じなしぐさがでていました。


DSC00382.jpg




田辺ジョッキーまたがって。





短い時間でしたが、アヴァンセにたっぷり楽しませてもらいました。

この後そのまま戻らずに、天栄→北海道らしいので、ゆっくり休んでほしいです。



今日の戦利品。


IMG_8047.jpg



・・・なぜか3本も買っちゃいました。(笑)



【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

05.21

アヴァンセ応援へ!

前日オッズではなんと12~13番人気。

・・・桜花賞では4番人気だったのにな・・・。

しかも、桜花賞の1着馬と4着馬は参戦していないのにな・・・。


距離適性で嫌われているのか、武騎手から田辺騎手になっているからなのか、
ずいぶんと人気が落ちたものだと思います。

ちょっと悔しいかな。


○ディープインパクト
○ダンシングブレーヴ
○ノーザンF産
○チューリップ→桜花賞の路線
○上がり33秒台の脚

オークスで来る要素は十分にあります!!!

あとは当日の馬体重とスタートだけ。
全力を出し切れれば、ゴール前、上位争いを見せてくれるはずです。





明日は、現地応援に府中に行ってきます!



本当は仕事の締め切りが迫っていて、前からTV応援の予定だったのです。


が。



メールで申し込んだ口取りが当たってしまいました・・・。



こんな機会はもうないかもしれませんので、応援に行ってきます!!!



【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

05.20

ゲート合格!一旦放牧。デビューはいつだ!?

出資馬で、ゲート試験合格第一号~。

POG関連でもちょっとコメント出てきています。

全姉のオツウよりもよいかも、なんて話も。
期待しちゃいますね。

すぐにデビューではなく、
一旦放牧に出るようです。

なにせたくさんの所属馬を抱える須貝厩舎。
まずは厩舎内でしっかり使ってもらえるように、力を見せたいところですね。

-----------------------------------------------------------------------------

16.05.19 (須貝厩舎)

坂路1本登板後、ゲート試験を受け合格。

畑端騎手
「初めて乗せてもらいましたが、坂路ではすごく乗りやすかったですし、ゲートの駐立でも落ち着いていました。
駐立はあまり我慢が利かないと聞いていたのですが、厩舎サイドがしっかり教えてくれていたこともあって、試験では問題なかったですね。
スタートも1本目からちゃんと出てくれたので、2本目もこちらが変に構えたりすることなく対応できました。
2本目を出してから、そのままダートコースを14-14くらいのペースで走らせましたが、フットワークに柔らか味があって操作もしやすかったです。
これから稽古を重ねていけば、もっと良くなりますが、まずは無事にゲート試験を合格する事ができて安心しました」

須貝調教師
「ゲート練習の時は中で我慢する事ができていなかったですが、練習を重ねるうちに馬が理解してくれていたのでしょうね。
無事に1回目でクリアできて良かったです。ここまで根を詰めてゲート練習を進めてきたので、ここで一息入れる事にします。
今週の土曜日に吉澤ステーブルWESTに放牧しますが、ものすごくゲートが上手いというわけではないので、今日の感覚を忘れないように、牧場でもゲートは練習してもらいます」

-----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


柔らかいフットワーク、なんて聞くとテイオーの血が入っているからかも、なんて嬉しくなりますね。


さて、明後日はいよいよアヴァンセのオークス!
現地観戦で応援してきます!

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOPBack