2016

05.19

7枠15番!

さあオークス!

アヴァンセは7枠15番になりました!
外をのびのび走るのがアヴァンセには一番なので、良い馬番ではないでしょうか。

ここにきて、勝ってほしいという心情よりも、無事にレースを終わらせて北海道に帰ってほしいという気持ちが強くなってきました。

オークスは一生に一回の晴れ舞台ではありますが、
まだまだ来年も再来年も元気に走る姿を応援したいですね。

もう今からかなり緊張しています。(笑)


---------------------------------------------------------------------

16.05.19 (音無厩舎)

厩舎周りを引き運動。

助手
「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りを引き運動での調整にしています。
しっかりとした歩様で歩けていましたし、元気もありました。
今は飼葉をしっかり食べるようになり、馬体重は裸馬で444キロでした。
東京競馬場までの長距離輸送を考えても、先週より増えていたのは良かったと思います。
あとは輸送や装鞍所でカリカリし過ぎなければ430キロ台で出られるはずなので、その辺りのケアもきちんと対応していきたいと思います。
返し馬を終わってから田辺騎手とも相談しますが、桜花賞時と同じように、レース前にゲートを後ろ出しまで練習する事も考えています。
距離は走ってみないと分かりませんが、頑張って欲しいですね」

---------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


あまりゲートはやらなくても~!
ストレスかけずにのびのびとでお願いします!

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

05.18

この後は放牧へ。レッドアヴァンセ。

ちょっと抑えめの調教でした!

相変わらず抜群の内容ですので、
力を出し切れれば・・・。

どちらにしてもこの後は北海道で休息とのこと。
頑張ってほしいけれど、無理せず無事にという気持ちもありますね。。。

---------------------------------------------------------------------------

16.05.18 (音無厩舎)

坂路にて併せ馬で追い切り
5/15(日)坂路 59.1-43.6-28.3-14.1 馬なり
5/18(水)
アヴァンセ 53.6-39.2-25.2-12.2 馬なり
ミガット   54.0-39.7-25.6-12.5 強め

松若騎手
「先生から『終い2Fを伸ばす感じでやって欲しい』との指示が出ていたので、前半はゆったり走らせましたが、行き急ぐような面も見せなかったですし、脚もジックリ溜められたと思います。
仕掛けてからの反応も早かったですし、そこまで走りやすい馬場ではなかったにしては手応えも最後まで楽でした。
息遣いも気になる点はなく、上がりの運動でも落ち着きがありました。走れる態勢には仕上がりましたよ」

音無調教師
「最終追い切りになるので、ラスト2Fをまとめるような時計で乗ってもらいました。
終始動きには素軽さがありましたし、状態面は良いですよ。距離面の不安はありますが、こればっかりは走ってみないと分かりませんからね。いずれにしてもアヴァンセの持ち味を生かせる展開になって欲しいと思います。使った後は北海道に移動して休養させたいと考えているので、レース後は天栄経由でノーザンファーム空港に移動する予定になっています」

---------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

全力を出しつつ、無事に!

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.17

レッドコルディス近況。

アヴァンセのオークスまであと少し。

火曜日はあまり情報もないので、この合間に2歳馬の情報など。
期待のハーツクライ牝馬、レッドコルディスの近況です。


-------------------------------------------------------------------------------------

16.05.13 (富田ステーブル)

体が上に伸びて成長してきたこともありますが、少し前の出が窮屈になってきたように感じましたし、乗り進めてきて多少なりとも疲れも出てきていましたので、先週、今週とオゾン治療を施してメニューを落としています。
いまは1600mのトラックを2周ほど乗るなど長めをジックリやったり、直線コースを20-19くらいで乗ったりと、ゆったりとした内容に切り替えています。

体をしっかりと解して、全体のバランスを整えていくイメージ。
2週ほどこの感じで緩ませすぎずに進めていっての様子で、問題なければ坂路調教も再開したいと思っています。
まだこれから良くなっていく馬ですし、先々を考えればここで無理に詰め込むよりも、気になるところは早めに対処していく方が大事かと思いますので、今後も成長を阻害しないように作っていきたいと考えています。

馬体重は494キロ。
飼葉は変わらず完食していて、食べることに関して心配はないですから本当に助かっています。

-------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

まずまず順調でしょうか。
お兄さんのヴレは新馬勝ちはしたものの、その後順調さを欠いてしまっています。

コルディスは無理をせず、じっくりと行ってほしいです。


【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.16

いざオークス!

チャンスはあり!

と思っています。

ダイワエルシエーロやローブデコルテと戦績は結構かぶります。
決して一発あってもおかしくない過程と実力かと。

そうやらシンハライト一強で、ひっくり返すとしたらチェッキーノと言われていますが、
場内を黙らすような結果を見せてほしいと思っています。

ネット競馬の予想オッズは7番人気ぐらいですね。
ほとんど取り上げられていないので気楽に観戦できます。

この後は秋まで休養でしょうから、
ここで全力投球!

頑張ってほしいです。


--------------------------------------------------------------------------------------

16.05.12 (音無厩舎)

厩舎周りを引き運動。
助手
「追い切った翌日なので、厩舎周りを引き運動で調整しています。
追い切り後も飼葉の食いが落ちるようなことはないですし、今日は引き運動だけですが、出掛けの歩様もしっかりしていました。
飼葉をちゃんと食べてくれているので、馬体重は440キロ。
しっかり維持できていますね。ここまでは良い感じ進められていますよ」


16.05.11 (音無厩舎)

坂路にて併せ馬で追い切り
アヴァンセ    52.8-39.2-26.0-13.4 馬なり
ピッツィカート  53.1-39.4-26.1-13.5 一杯

助手
「今日は坂路で併せ馬の追い切り。
いつものように追走する形でしたが、雨で緩んだ馬場も気にする事はなかったですし、走りのリズムも良かったですね。
稽古駆けする馬なので、動き過ぎないようにやりましたが、道中も焦っている感じはなく、リラックスしてくれていました。
今は飼葉をしっかり食べてくれるので調整はしやすいです。
金曜日に一度ゲート練習をする予定です」

音無調教師
「1週前追い切りになるのである程度の負荷を掛けましたが、あまり速くなり過ぎないように気を付けました。
重い馬場でしたが、動きは良かったと思いますし、息の方もだいぶ整っています。
状態は良いと思いますよ。
鞍上の方ですが、騎乗を予定していた武騎手が急遽プリークネスステークスに騎乗する事になったので、今回は田辺騎手にお願いしました。折り合いもしっかりと付けてくれるジョッキーですし、アヴァンセには合うと思いますよ」

--------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

一週前の合わせのピッツィカートは、今週未勝利勝ち上がっていました。

アヴァンセの調子も良さそうですし、期待しています。


【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.15

ラウダは5着。

うーん、残念。

オープン特別の葵ステークス、2番人気に押されたレッドラウダは期待に応えられず5着でした。

力が足りなかった、といえばそれまでなのですが、
抜けた力はないものの、いい勝負出来る力はありそうです。

今回、前に行った4頭でそのまま決まってしまいました。
そして、全部内側の枠の馬です。

どうやら過去の同レースも、いつも内枠ばかりで決まっているらしいです。

先行して前につけていれば、おそらく一緒になだれ込んで勝ち負けだったかなあ、と。

まあ、わからないですけれどね。


気を取り直して次回!
ラウダはきっと中山とか阪神の方が好勝負できそうな気がしています。


(レース後コメント 松若騎手)

「ペースが遅く前に馬を置いてレースをしましたが、前残りのレースになってしまいました。もう少し早めに動いても良かったのかもしれません」


次走はどうなる!?



【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.15

イグニス初勝利!

3戦目にして未勝利脱出しました!

やりましたー!

口取り行きたかったー!
(が、私が外れていたから勝てたのかも知れぬ)


先行して直線早めに先頭、内で脚を溜めて伸びてきたスカイホープと叩き合い。
外からは初出走の素質馬、サンクロワも飛んできましたが、
何とか凌ぎ切って勝利!

勝負根性も見せましたね。


この馬は、デビュー前に左肩のボーンシストが発覚、
ネットの掲示板などでは、事前にわからないのか、引退させず引っ張ってどうするんだとか、
補償金はどうなんだとか等、
ネガティブな話題が多くなった時期もありました。


でも、きっと関係者の色々な努力、イグニス自身の頑張りも(きっとね)あって、
無事デビューまで辿りつき、そして今日勝つことが出来ました。


何度か書いていますが、イグニスが東京TCで募集されるのを知って、
一口馬主を始めることにしたのです。


母ルンバロッカの仔を応援していましたが、今まで社台TCでの募集が多く、とても手が出ず。
それが400口の東京TCで募集され、しかも父が大好きだったハーツクライ。


前々からやりたいと思っていた一口馬主の世界に飛び込むきっかけとなった馬でした。
感慨深いのです。


とにかく勝ててよかった!
来年以降もイグニスを応援できます!



(蛯名騎手のレース後コメント)

「イレ込みに関しては前走と同じくらいだったけど、競馬自体は上手な馬。無理せずに運べ、最後までがんばった。経験を積んでいけば、だんだん良くなるよ」



出資者の方、応援していた方、おめでとうございます!
今夜は祝杯だ!

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

05.14

さあ適鞍だ!(のはず)。葵ステークスのレッドラウダ。

ここ最近1400mで、重賞、オープンと掲示板を外してしまっていますが、
どちらも途中までは見せ場タップリのレースをしているのですよね。

陣営や出資者の方からも、やはり適鞍は1200mだと前々から言われていました。

と、いうことはここは言い訳できないラウダには最適なレース!
(中山が向いているとは思いますが)。

人気は2番人気ぐらいのようです。

専門誌の印はあまりついていないです・・・。

が、印よりも前に来ているレースも多いので、
ここは1着を期待です!

明日は、イグニス・ラウダと久々の2頭出走ですので、
今年の目標である年間5勝を、ここで軽々と達成、更には6勝までいっちゃいましょう!!!

松若騎手は今日も勝っていましたし、
先行できるラウダとはずっとパートナーで良いかと思っています。

一緒に成長していってください!

頑張れ~!


-----------------------------------------------------------------------------------------

16.05.12 (音無厩舎)

厩舎周りを乗り運動後、ゲート練習。

助手
「昨日追い切ったので、今日は乗り運動をしてから、最後にゲートを確認程度にやりました。
昨日は馬場が重たい中での追い切りでしたが、無理をしていないので運動中から元気一杯。
チャカついていましたが、脚の運びはスムーズでしたよ。脚元も今は落ち着いていて、状態は良いと思います。
今回は1200mとベストな条件になるので、期待に応えられれば良いですね」

-----------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


出遅れませんように。

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(4) 

    2016

05.13

今回は未勝利脱出!決めてほしいです。レッドイグニス。

本日10時30分ごろ、ワクワクして口取り承認メールを待っていましたが・・・。


来ませんでした。(T_T)


迷惑メール探してもダメでした。


・・・まあ、今まで単勝1倍台で口取り待機も2回とも叶わなかったきなかったので、
勝つためには私がいかない方が良いということで。。。


アンカーマンが強敵かな?


厩舎サイドも今回何とかしたいといっていますし、
お願いします!


--------------------------------------------------------------------------------------

16.05.12 (鹿戸厩舎) 

北馬場で軽め調整
鹿戸調教師
「追い切った後なので、北馬場でダクだけ乗りました。テンションも上がっていませんし、変わらず順調ですね。
レースぶりも良くなっていてあと一歩のところまで来ていますからね。今回で決めたいところです」


16.05.11 (鹿戸厩舎) 

芝コースにて追い切り
5/11(水) 南芝 助手 69.4-53.9-40.0-12.2 馬なり

助手
「前に行く併せ馬の組を見ながら追い切りました。
単走だと進んで行ってくれなくて苦労しましたが、ゴールを過ぎて前の馬に近づくとまたグッとハミを取ってやる気を見せていました。
使いながら来ていて息は出来ているので、このくらいの追い切りでも大丈夫だと思います」

--------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


蛯名騎手、お願いします!!!


album_redignis_2.jpg

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.12

入厩後も順調だ!レッドクライム。

何やら東スポのザッツPOGにはちょっと出ていたようで。。。


POG本ではほぼ全滅の我が出資馬ですが、
クライムはデビューが早いこともあって取り上げられたのかな?


今日の更新では何やらよさげなコメントでもありましたので、
期待しちゃってます!


楽しみだー。



-----------------------------------------------------------------------------

16.05.12 (須貝厩舎)

坂路1本登板後、ゲート練習。
坂路 65.6-47.7-31.9-16.0 馬なり

助手
「昨日に引き続き坂路を1本軽く乗ってから、ゲート練習をしています。
今日も音ありのゲートで入りから発馬まで通しでやりましたが、中での駐立が少し我慢できなかったですね。
立ち上がる素振りも見せていましたし、スタートは出てくれているものの、最後にもう一度中での駐立を練習しておきました。
悪さをするというよりは、馬が集中できていないような感じ。
ゲート試験を受けるレベルであれば、待たされる事もタイミング次第では少ないですし、今の状態でも合格できるかもしれません。ただ、レースで奇数枠の先入れなどで待たされるような状況になると、我慢できなくなる可能性もあります。
そういった事も考えて駐立の練習は入念にしていきたいと思っています。
坂路での乗り味は操作性も良く、まだ速いところは消化していませんが、フットワークは軽いですよ。姉のオツウとはまた違ったタイプですが、走りにセンスが感じられて、楽しみな馬なので、まずはゲート試験を突破できるようにしていきたいです。
馬体重は鞍を着けずに476キロでした」

-----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


走りにセンス!
フットワークは軽い!
楽しみな馬!

よしよしー!

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

05.11

次走は5月28日!蛯名騎手で再び。

いやー、先日の2着のレースは惜しかったです。

完全に外から差し切ったと思う展開でしたが、
ちょっと早めに抜け出してソラを使ってしまったようです。

離れた内側から差されてしまいました。


しかし、早くも続戦が決定。
国枝氏も早く勝ち上がらせたいことでしょう。


頑張れオルバース!

-------------------------------------------------------------------------

16.05.11 (国枝厩舎)

引き運動

国枝調教師
「人気を背負っていたので、ある程度動いて行ったのは仕方のないところですが、結果的にもう何テンポか仕掛けを遅らせたほうが良かったですね。
レース後は引き運動で様子を見ていますが、昨日の歩様チェックでも大丈夫そうだったので、次走は5/28(土)の東京8R(芝1600m)に蛯名騎手で向かう予定です」


16.05.08

5月8日レース後コメント(2着)

石川騎手
「スタートが一息で後ろからになってしまいましたし、3コーナー辺りの手応えがあまり良くなかったので早めに仕掛けていったのですが、直線に入ってからはものすごい末脚。
早めに先頭に立ってしまってソラを使ってしまいました。
隣に馬がいればまた違ったと思うのですが。
結果的に早仕掛けになってしまいました。
すみません」

-------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


勝って上のクラスで頑張ってほしいです。
まだまだ4歳。


頑張れ~。



【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(2) 

Next  |TOPBack