2016

03.06

アヴァンセ8着、イグニス6着。

残念でした。。。


どちらも仕事で見られなかったのですが、
本当に無念。


アヴァンセはまさかの-14kg。
そして出遅れ。


決して力負けではないと思っていますので、
これからの陣営の立て直しに期待です!

頑張れ!


イグニスは終始チャカついていて、スタートも出遅れ気味。

直線前に上がっていくも、一同後退、最後の直線でまた伸びてきていました。
レースに慣れてくれば、きっと勝ち上がりはいけそうな気がします。


イグニスに関しては、まずは無事にデビューできたことが何より!

次に期待です。


--------------------------------------------------------------------------------
16.03.05

3月5日レース後コメント(8着)

武豊騎手
「体は減っていたみたいですが、返し馬の感触は悪くなかったです。
ただ、今日もゲートの中が良くありませんでした。出遅れてしまいましたし、出てからもノソノソ走っていたので、ああなってしまっては後ろから進めるしかないですよね。
道中のリズムは悪くなかったので、終いはしっかりと脚を使って何とか食い込みたかったのですが、今日は追ってからの手応えが『あれっ!? 』という感じ。
前走時に見せてくれたような、グンと沈み込むフォームで走れていなかったですね。
出遅れた影響や馬体減もあるのかもしれませんが、今日はちょっと原因がわかりません」

音無調教師
「この中間も馬体重は減らずに安定していましたし、馬運車でも落ち着いていて発汗もなかったので、まさかここまで減るとは思いませんでした…すみません。
ゲートに関しても、もしかすると最後入れは合わないのかもしれません。
入ってからすぐのスタートですし、ゲート中でじっくり我慢させる時間があった方が馬も対応できるのではないかと思います。
直線はアヴァンセなりに脚を使っていますが、他馬も同じ脚を使っているので、今日はあの位置からでは厳しかったですね。
この後は本番に備えて短期放牧に出して調整することも考えたいと思います」



16.03.06

3月6日レース後コメント(6着)
蛯名騎手
「除外が続いたせいかイレこんでしまって、とにかくうるさかったですね。
先日追い切りに乗った時とは別の馬のようでした。
常脚を全く踏むことができませんでしたし、ゲートの中でも息が止まるくらい力んでしまって、あまりいいスタートを切ることができませんでした。
道中ためた分最後は伸びてきましたが、今日のところはこれが精一杯ですね。
なんとか5着を確保できればと思ったのですが。
能力はあるので、これから返し馬、ポケット、ゲートと少しずつ競馬場に慣れていって、落ち着いてレースに臨めるようになってほしいと思います」
--------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


スポンサーサイト

★東京サラブレッドクラブ
トラックバック(-)  コメント(4) 

 |TOP