2016

01.01

今年の目標!

さてさて、今年の出資馬の目標を考えてみました。


目標設定しても、
こちらは何もすること無いので応援だけですが・・・。


で、今年の目標です!
(ブログ仲間の方々の真似してみました)


1.年間5勝
2.出走数40回以上
3.掲示板率5割以上
4.獲得賞金1億5千万以上
5.重賞出走3回以上


1.の年間5勝ですが、
過去2世代でわずか2勝なのに大きく出たかと感じますが、
なにせ未勝利馬が多いので、この目標は行けるかな、と思っています。


早速1月9日(土)にレッドラウダ、レッドアヴァンセ、レッドオルバースが出走しますので、
あわよくばこの日1日で3勝!なんてこともあるかもしれません(願望)。


この後、未勝利のレッドアマビリス、未出走のレッドカルディアやレッドイグニス、レッドミモザも参戦してきますので、
5勝ぐらいはなんとか・・・、と思っています。

キャロット勢のエクスプロードとヴィオレッタはまだまだ目処が立たないので見込みが立ちませんが・・・。


2.の年間出走50走は、去年20走だったので、
頭数の比較から、怪我なく各馬が出てくれればできそうな気もします。

3.の掲示板率は、ラウダ、アヴァンセ、オルバースなどの善戦するけど勝ち切れないタイプが多いので、1.の勝ち鞍と少し矛盾しますが、こちらもなんとか達成したいところ。

4.の獲得賞金1億5千万は全然感覚がわからないのですが、昨年5700万だったので、
やはり頭数の増える今年は、これくらいを目指したいところ。
出走数の比率から考えると高めですので、上のクラスでの好走が求められます。

5.の重賞出走3回以上は、今のところラウダに頑張ってもらうしかなさそうです。
アヴァンセとオルバースが頑張ってくれればもっと可能性は増えそうですが・・・。


あと、目標ではありませんが、
出資馬によるクラブ対抗もやってみます。


出資馬の明け2歳がちょうど東サラとキャロットで3頭ずつ。
牡馬1、牝馬2の構成も一緒ですし、価格帯も近いのです。


私の出資馬は今のところ、東サラの方が良い成績ですが、
この明け2歳世代のみで、比較していきたいと思います。

東サラ軍団:
デライトポイントの14(牡・ハーツクライ)、ストライキングヴェイルの14(牝・ハーツクライ)、ブリトマルティスの14(牝・タートルボウル)

キャロット軍団:
データの14(牡・ハーツクライ)、フェルミオンの14(牝・クロフネ)、マルティンスタークの14(牝・ダイワメジャー)


比較項目は一口馬主DBでいろいろと追っかけてみます。


目標は立てましたが、
一番はやはり無事に走ってくれること。


競馬場で、TVで、雄姿を見たいのです。









スポンサーサイト

★一口馬主全般
トラックバック(-)  コメント(2) 

 |TOP