2016

01.24

ライバルも名乗り出て。レッドアヴァンセ。

運命のエルフィンSまであと2週。


今週は武豊騎手が見事に重賞勝利!
前人未到の30年連続重賞制覇を成し遂げました。

デムーロ、ルメール騎手もすごいですが、
ディープの仔ならやっぱり武騎手もすごい!


勝てば桜花賞のチケットをほぼ手中、
もしも負ければ、一転黄信号となります。


ここにきて、紅梅S2着もワントゥワンもエルフィンSに参戦の意向。
エールデュレーヴ、アオイプリンセスとライバル勢も必勝でくることでしょうから、厳しいレースになりそうです。


でも、アヴァンセの能力を信じて応援するのみ!


-------------------------------------------------------------------------------------------

16.01.21(音無厩舎)

坂路1本の調整。
 坂路 68.1-50.2-32.7-16.5 馬なり

助手
「今日も坂路1本の調整にしています。歩様そのものはスムーズでしたし、運動中も覇気があって良かったですね。
普段からそこまでガッツリ飼葉を食べるタイプではないですが、食いも戻っていて毛ヅヤも良化しています。
使って来ている馬ですし、状態もある程度できているので、次走も良いコンディションで出走できるように、この後もしっかり調整して行きたいと思います」


16.01.20 (音無厩舎)

坂路1本の調整。
 坂路 65.2-48.1-31.7-15.9 馬なり

助手
「先週の金曜日から乗り出しを再開、今日は坂路1本を16-16のペースで乗っています。
相変わらずダクまではフニャフニャした感じがありますが、キャンターまで行けばしっかりと走れていました。
使って来ているので息や体はある程度仕上がっています。
追い切りは今週末からの予定。予定のレースに向けて状態を上げたいですね」
-------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


それにしても、よくでてきます「ふにゃふにゃ」。

どんな感じなのでしょうかね。。。

【4歳】レッドアヴァンセ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.23

いよいよ来週!クロッカスSへ。

レッドラウダ、オープンに挑戦です!

今のところ、勝負にならないような強敵が参戦の話しは聞かれず・・・。

1400mですが、十分勝つチャンスはあるのではないでしょうか!
(かなり期待込み)


----------------------------------------------------------------------------------
16.01.21 (音無厩舎)

坂路1本の調整。
 坂路 66.2-48.0-30.4-14.6 馬なり

助手
「昨日に続いて坂路を1本乗って状態を整えていますが、今日は終い2Fだけ15-15のペースで伸ばしてやりました。
スピードはありますが、抑えの利く馬なので、道中もリズム良く走る事ができていましたし、フットワークもしっかりしていましたよ。
元々、前向きさがある馬ですが、今は馬自身がより気分良く走れている印象ですね。
明日はゲート練習行う予定になっています」


16.01.20 (音無厩舎)

坂路1本の調整。
 坂路 65.9-49.4-32.0-15.4 馬なり

助手
「追い切りは今週末から消化していくので、今日は坂路を1本乗って調整しています。
特に大きな変化はありませんが、順調に乗り込めるのが何よりですし、爪の方も安定していますよ。
今日も出掛けの歩様も硬さはなく素軽さがあって、馬も元気一杯でした。
ここまではスムーズに来ていますので、来週のレースも良い状態で使えそうですね」
----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


そういえば東京だ!
見に行こう!

【4歳】レッドラウダ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

01.22

ん?治療?レッドオルバース。

トモの緩さって、治療するものなのでしょうか・・・?


前々からトモの力が足りないと言われ、
それで最後にどうしても伸び負けしてしまうオルバースですが、
筋力の強さの問題なのかと思っていましたが、さて。


--------------------------------------------------------------------------

16.01.22 (ミホ分場)

マシン60分、ダク1200m、キャンター1800mを25-25秒。馬体重502キロ。

担当スタッフ
「脚元に異常はないので、今週から軽く乗り始めました。まだトモには緩さが残っていますが、このまま乗って行って、もししっかりして来ない場合は治療しながら進めて行く予定です。
飼葉は食べていますよ」

--------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

まあ、頑張れ!

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.21

うおー除外!レッドミモザ。

残念ながら、レッドミモザのデビュー戦は延期!です。

この時期は東西ともに新馬はまず一回では無理な感じですね。。。

やはり早期デビューが望ましいのは間違いなさそうです。


---------------------------------------------------------------------------
16.01.21  (松永幹厩舎)

本日は引き運動の調整でした。

松永幹調教師
「今朝は引き運動で疲れを取りました。
相変わらず落ち着きがあって馬体重も446キロと大きな変動はありません。
ここまで目立った時計は出ていませんが、乗り込み量は十分なので実戦の芝でいいところを見せて欲しいと思っています。
先週のゲート練習では馬なりで出した後も追走するのに戸惑うことはなかったですし、折り合い面に不安がある馬でもないのでどこでも競馬が出来るはず。まずは今後につながるレースを期待しています」

※今週24日(日)京都6レース・3歳新馬(芝1600m)に出走を予定していましたが、除外のため、1月30日(土)の中京6レースに回る予定です。
鞍上は松山騎手を予定しています。

---------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

来週の中京で松山君で再チャレンジ!ですね。

コメントからは、あまり期待できないような・・・。

でも、しっかり応援はします!
がんばれミモザ!


【引退】レッドミモザ
トラックバック(-)  コメント(2) 

    2016

01.20

報知ブログでも紹介されました!レッドイグニスです。

今日の報知ブログでも取り上げられていました!


-------------------------------------------------------------------------
レッドイグニス(牡、父ハーツクライ、母ルンバロッカ)は、31日の東京・芝1800Mを予定。
鹿戸調教師によると、「少しテンションが高い感じだけど、けいこはドシドシやっているので、体が絞れてきた。馬体重は430キロぐらい」とのこと
--------------------------------------------------------------------------

ほーほー。
コメントは良い感じですが、体重結構減っちゃっているね。。。
ちょっと気になります。
(前は491kgあったことも)

まあ、陣営を信じるのみ。
上を知る蛯名騎手が乗ってくれるのも好材料。

口取り申し込むので、あたるといいなあ。


-------------------------------------------------------------------------------

2016.01.20 (鹿戸厩舎)

乗り運動、ダク、ハッキングの後、ウッドコースで追い切り。

1/20(水) ウッド
内レッドイグニス 71.3-55.3-40.7-12.9 馬なり
外フォーエバーモア 71.7-55.7-41.1.12.9 馬なり

蛯名騎手
「今日は後ろから出て、直線は内に併せました。
肩のことは聞いていましたが、全体的には悪くない動きだったと思います。
確かに手前を替えづらそうな感じはありましたが、直線に入ってからはしっかり替えてくれましたし、そこからは加速もスムーズでしたよ。
まだ弱いところもありそうですが、良い馬ですし、東京の直線で長く脚を使うというイメージですかね。
うるさいところはありますが、自分が乗った兄弟もそのようなところがあったので、そういう血統なのでしょう。
息の感じからも、もう大体仕上がってきていると思います」

鹿戸調教師
「追い切るごとに良くなっていますが、今日の動きもジョッキー騎乗とはいえ良かったですね。
牧場で休んでいた時期もあって、本当に良くなってくるのはこれからだと思っていましたが、この感じなら走れて不思議ないですよ。
競馬までの間に一度ゲート確認をして、来週はやりすぎない程度に調整して競馬に向かいたいと思っています」
-------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


不安よりも楽しみが大きいです!
頑張れイグニス!

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.19

デライトポイントの14。

ミモザの明日の追い切りも気になりますが・・・。


うちの2歳馬の東サラのエース候補、デライトポイントの14です。
期待してるよ!

------------------------------------------------------------------------------------------------
16.01.15 (吉澤ステーブル)

担当スタッフ
「この中間も良く食べ良く学ぶといった感じで順調にメニューを消化しています。
ペースはF20秒ぐらいですが、フォームを確認したりハミ受けをしっかりさせたり、様々なことを確認しながら乗っているので今はこのぐらいでちょうど良いと思います。
フォームが固まらないうちにペースだけ上げても走りがバラバラになってしまいますからね。
走りに関しては集中力の欠如を課題としていますが、調教に支障があるようなことはないですし、徐々に改善しています。動きも活気があって悪くありませんよ」
------------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


・・・集中力の欠如が課題かあ。


まだまだペースは遅いですが、まずは順調に進んでいる方でしょうか。
頑張ってほしいですね。


【引退】マルムーティエ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.18

非常にスムーズ。フェルミオンの14。


----------------------------------------------------------------------------------------------------

1/15  NF空港 馬体重:456kg 

年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン19~20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
皮膚病の影響で一時はペースダウンを余儀なくされましたが、その後の過程は非常にスムーズです。
今後は体力が付いてきた段階で順次メニューを上げていければと考えていますので、しっかり対応していきたいと思います。

フェルミオンの14_20160115
----------------------------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


皮膚病もあり(まだまだ毛が・・・)、
まだまだ調教のペースは早い組ではなさそうですが、順調なのは何より。

馬体重も良い感じです。

期待しているよ~!

【3歳】チャームクォーク
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.17

出走ないので成績更新!

今週のキャロットの攻勢は凄かったですね!

京成杯の1・2・3、紅梅S、愛知杯など全部キャロットですもんね。

・・・うちのキャロット勢は明け4歳は未勝利引退、3歳はいまだに牧場で速い所もやれず・・・。

悩ましいなあ。


ここまでの成績集計です。
2016年、今までにないスタートダッシュ!

アヴァンセ、ラウダ、オルバースを中心に、みんな頑張ってね~。


20160115.png

20160115_2.png

---------------------------------------------------------------------------------------
【2012年産駒】

【東京サラブレッドクラブ】
レッドオルバース 500万下(1-4-2-0-1-0) 父ダイワメジャー母アグネスラズベリ 牡 国枝厩舎

【キャロットクラブ】
パーフェクトビュー 引退(T_T)(0-1-6-1-0-0) 父ハービンジャー母パーフェクトマッチ 牝 

---------------------------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------------------------
【2013年産駒】

【東京サラブレッドクラブ】
レッドラウダ   オープン (2-0-3-1-0-0) 父ダイワメジャー 母ヘヴンリーソング 牡 音無厩舎
レッドアヴァンセ 500万下 (1-2-0-0-0-0)  父ディープインパクト 母エリモピクシー 牝 音無厩舎
レッドアマビリス 未勝利 (0-0-0-0-1-1) 父キングカメハメハ 母リアリーハッピー 牝 友道厩舎
レッドカルディア 未出走 父ディープインパクト 母ビジュアルショック 牝 角居厩舎
レッドイグニス  未出走 父ハーツクライ 母ルンバロッカ 牡 鹿戸厩舎
レッドミモザ   未出走 父キンシャサノキセキ 母フラワーパーク 牝 松永幹厩舎

【キャロットクラブ】
ヴィオレッタ   未出走 父シンボリクリスエス 母プリンセスカメリア 牝 手塚厩舎
エクスプロード  未出走 父ハーツクライ 母ササファイヤー 牡 高橋義厩舎 

---------------------------------------------------------------------------------------

東サラは一応、カルディアを残して出走予定が出ています。
カルディアもゲート受かっていますし、そろそろ帰厩になってもおかしくない感じ。

一方、ヴィオレッタとエクスプロードは本当に目処が立たず。

気長に朗報を待ちましょう。

★出資馬一覧と成績
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.16

データの14。トモの力が物足りないかな??

今週は出走無し~。


出資頭数から無い週の方が多いのは当たりまえですが、
先週3頭出走して、来週以降も出走予定有りなのです。

・1/24 レッドミモザ メイクデビュー
・1/30 レッドラウダ クロッカスS
・1/31 レッドイグニス メイクデビュー
・2/6 レッドアヴァンセ エルフィンS

うおー、楽しみだー。


で、本日は2歳馬の更新情報。キャロットクラブより。
データの14です。


----------------------------------------------------------------------------

1/15  NF早来 馬体重:491kg 

年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の後、週3回は屋内周回コースでキャンター2000m、週3回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。
馬体にバネと筋力が備わり、力強さが前面に出てきたように感じさせますが、実際に跨った際に背中から伝わる感触にはまだ全身の動きに対してトモが連動しきれていない印象を受けます。
その点が改善されてくれば更なる進歩を遂げてくれるでしょうし、今後も乗り込みを重ねていくことで良化を促していきます。

データの14_20160115

----------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


ちょっとまだ物足りないところ(トモとか)あるみたいですね。
まだまだ成長していく血統だと思いますので、期待しておきましょう。





【引退】オプティマイズ
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2016

01.15

なかなかつぶらな瞳。マルティンスタークの14。

2歳馬近況更新も忘れずに。


期待の高野厩舎&相性の良いダイワメジャー産駒のマルティンスタークです。


いつの写真見ても、
目がかわいい感じがするのですが、気のせいでしょうか。


------------------------------------------------------------------------------------------

1/15  NF空港 馬体重:505kg
 
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン17~20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
ペースアップを図りながらも馬体はしっかり成長を見せています。
調教もスムーズにこなせており、ここまでは順調の一言です。
体調面は良好ですし、精神的にもこのまま落ち着いた様子であれば、安定した調教を行うことができると見ています。


12/24  NF空港 馬体重:488kg 

現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。
一連の調教を行えるまでになりましたので、精神面も鑑みて一旦リフレッシュ期間を取り入れていたところです。
カイバ食いは高いレベルで安定しており、すぐに完食してしまうほどです。
体調面に不安はありませんので、今後も状態を見ながら順次メニューを高めていければと考えています。

マルティンスタークの14_20151224

------------------------------------------------------------------------------------------
(記事はキャロットクラブより転載許可をいただいています)


順調なのは何よりです。
でも飼葉食いがよいとのことで、どんどん大きくなっていますね。

牝馬で500kg超え・・・。

ダイワメジャー産駒らしくてよいでしょうか(^_^;)

【引退】マルムーティエ
トラックバック(-)  コメント(0) 

Next  |TOPBack