2015

11.15

様子見馬・・・。キャロット編。

今年は東サラ3頭(牡1、牝2)、キャロット3頭(牡1、牝2)で完了~!

初志貫徹!
去年みたいに増やさないぞ~。


・・・だったのですが、実はちょっと様子見している馬がいまして(ダメな人の典型)。


キャロットではこの馬。

どジャアア~~~ン!


ハンドレッドスコア_201511


ハンドレッドスコアの14 牝 

父ワークフォース 母父ホワイトマズル 追分F  美浦 田村厩舎  1600万 (一口4万)


一応、最初に出資候補ではあったのですが、
追分Fという点とワークフォースが未知数で結局候補から落としてしまったのです。。。


で、ここに来て再度浮上してきた理由は・・・。


ここに来てワークフォースが勝ちだした!


と、いう完全に後追いの負けパターンなのですが・・・^^;


ワークフォースは今まで勝ち上がった馬がほとんど牝馬。
どうやら牝馬に出たほうが良い様子。


ハンドレッドスコアの仔は上がデビューした3頭全部新馬勝ち。
キンカメの仔の3歳馬センチュリオンは3勝しています。


同じキングマンボの系統ですし、合うのではないかな、と。


あと、もし活躍して繁殖に上がったら、
サンデー系の種牡馬も付けられそうですので。


あ、あとダンシングブレーヴからホワイトマズルのラインも好きなんですよね。


馬体や動きはホント見てもわからないので、
この写真や動画など見て、印象や感想などある方がいましたら、
ぜひアドバイスください。


数少ないキャロットの残口馬。


本日のエリザベス見ても、
やっぱりこのクラブの馬は走るんだなあ、と思ってしまいました。


はい、これも後追いですね。




スポンサーサイト

キャロットクラブ全般
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP