2015

11.11

キターーーーー!急遽入厩。レッドミモザ。

この前の更新ではまだまだ時間がかかりそうでしたが・・・。


なんと急遽移動の話!


しかも直接入厩!


あまり前ぶれがなかったのでホントびっくり!


もしかしたらゲートだけかもしれませんが、
でも、やっぱり嬉しいですね!
楽しみが増えました。


----------------------------------------------------------------------------------

15.11.11 (ノーザンファーム空港→松永厩舎)

この中間も週4~5回坂路でハロン15秒のところを乗り込んでいます。
10月に脚元に疲労を生じましたが、リフレッシュ後はその不安も見られませんので、調教師と相談の上、移動の運びとなりました。
明日北海道を発ち、土曜日の検疫で入厩の予定です。


15.10.30 (ノーザンファーム空港)

週5回坂路調整(ハロン15秒)

担当スタッフ
「10月中旬に右前にハ行が見られましたが、特に異常は認められず疲労からくるものとの診断でしたので、ひと息入れる意味もこめて2週間ほどマシン運動だけでリフレッシュを図りました。
歩様自体はすぐに良化していたので、今週から坂路調教を再開、連日順調にメニューを消化しています。
馬体重は481キロ。
楽をさせたこともあってだいぶ増えてきましたが、無駄な肉は落ちて付くべきところについてきた印象です。
寒くなってきましたが、毛ヅヤも良く体調も良さそうですしね。
調教師とも相談しましたが、この牝系は焦らずやれば必ず走ってくるとの思いから、もう少しこちらで鍛錬に励むことになりました。
それまでにも兄弟を何頭か手掛けてもらっていますが、ヴァンセンヌで培った経験によるところが大きいでしょうね。
あの馬も辛抱に辛抱を重ねた上で今の活躍がありますから。
この子の場合は先日のハ行はありましたが、それ以外は何の頓挫もなく来ていますから、この調子でしっかり体調管理に努めていきます」

----------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


やっぱり、前回の更新では調教師と話し合ってもう少し牧場で・・・といっていますね。^^;

まあ、良いニュースですので良しとしましょう。。。。



スポンサーサイト

【引退】レッドミモザ
トラックバック(-)  コメント(2) 

 |TOP