2015

10.30

ちょっと馬体重が心配・・・。デライトポイントの14です。

先月末、1歳馬の更新もいよいよ始まりました!

今年の3頭、やっぱり一番の期待はこの馬、デライトポイントの14です。
ただ、吉澤ステーブルに移動後、体重が減っちゃっているのが少し心配・・・。

この時期ですし、4月の遅生まれですし、気にする段階ではないと思いますが。。。

-----------------------------------------------------------------------------

15.10.30 (吉澤ステーブル)

担当スタッフ
「馴致後は牧場内の角馬場で集団調教を行い、周囲のペースに合わせることやハミ受けのコントロールを学ばせてきました。
騎乗者の指示にもスムーズで安定した動きを見せるようになってきたので、現在はBTC内のコースへ移行してハロン25~28秒程度のキャンター1200~1800mを乗っています。
調教負荷を強めたことで体は420キロ台に減少していますが、見た目はひと回り成長した印象がありますよ。
まずは基礎訓練をしっかり積み重ねていきます」

org_kinkyo_DelightPoint14_4.jpg
-----------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


相変わらず格好いい栗毛の馬体!

順調に行って欲しいですね。(^^)
スポンサーサイト

【3歳】レッドクライム
トラックバック(-)  コメント(0) 

    2015

10.30

さあ東京で復帰!レッドオルバース。

長かった休みですが、厩舎に戻ってきました。

今回は休養がうまくいったらしく、
国枝先生や厩務員の方の感触が良さそうですね。

東京だったら好走可能ですので、
来春の重賞を目指せるように、ここで足踏みせずに勝ち上がって欲しいです。


-------------------------------------------------------------------------------------

15.10.30 (国枝厩舎)

乗り運動後、南の角馬場でダクと軽いキャンターを15分。
その後、Aコースをキャンターで1周。

攻め厩務員
「今日は角馬場とAコースで軽く乗って調整しました。
前回に比べると歩様はスムーズで、体もフックラしていて良いですね。
無理して使わずに放牧に出したのは正解だったと思います。
今の感じならしっかり攻めて行けるので、良い状態に仕上げて行けると思いますよ。
以前からちょっとしたことでうるさくなるところはありましたが、今日は初日というのもあり、運動時から急に立ち上がったりしていて、馬場で乗った後も汗ビッショリだったので、もう少し落ち着きが出てくれればいいですね」

国枝調教師
「昨日入厩しました。今日は運動初日でうるさいところを見せていましたが、慣れてくれば落ち着いてくるので大丈夫だと思います。
今回は良い体で帰って来ましたし、トモの踏み込みもしっかりしていて硬さも見られないので、この後も良い形で出走できるように進めて行きます。
あくまでも状態次第ですが、東京の3週目(11/21-23)か4週目(11/28-29)あたりを考えています」

-------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

力を出し切れれば、まずは500万の卒業は問題ないはず!
頑張れ~。

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP