2015

10.17

今年の牝馬は堅実路線。ストライキングヴェイルの14です。

2013年産駒の牝馬に比べ、
2014年産駒の出資馬はどうしてもスケール感で劣ってしまっています。
(出資額がだいぶ違います・・・)

2013産は、レッドアヴァンセ(ディープインパクト×エリモピクシー)やレッドカルディア(ディープインパクト×ビジュアルショック)など、血統(金額も)がよく、厩舎も上位に行く馬に出資していましたので。


今年は予算の都合もあり、
小粒ながらも堅実路線で出資しています。


一応、その中でもエース的な活躍を期待しているのがこの馬。
ストライキングヴェイルの14です。富田牧場産。


---------------------------------------------------------------------------------

15.09.30

(富田牧場)
馬体重462キロ

夜間放牧を継続しながら、昼間は洗い場に連れて行って馬体を洗ったり背馴らしをしたりと、騎乗馴致を見据えて初期段階の馴致で勉強させています。
怪我などもなく馬のコンディションに不安点はないですし、夏を越して順調に成長してくれています。
新馬戦を勝った2歳の全兄ヴレは520キロくらいで競馬をしているように、1歳のこの時期もゴツさのある馬でした。
本馬も小さい馬ではないですが、兄のようなゴツさはなく牝馬らしい綺麗なシルエットをしていますので、また違ったタイプに成長していくのかもしれません。
馬は動かせる状況にありますので、移動のタイミングについて具体的に調整していきたいと思っています。

ストライキングヴェイル20150930

---------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)

移動はBTCかな??
結構期待しています。この馬。

スポンサーサイト

【3歳】レッドコルディス
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP