2015

10.08

ちょっと山元待機になりました。レッドオルバース。

当初はすぐに美浦へ、との話も出ていましたが、
少し山元に滞在になりそうです。


早めに復帰してほしいですが、
焦っても仕方ないので、まずは順調に。


-------------------------------------------------------------------------------------------

15.10.08 (山元トレセン)

担当スタッフ
「坂路主体のメニュー構成で、16-17を基本に15-15をここまで3本。
順調に調整を進めることができています。
馬に硬さがあるのは変わらずですが、稽古に行けば気にならないですし、ブレることなく坂路を真っ直ぐに駆け上がってくるように、馬がしっかりとしてきた印象です。
精神的にもドッシリした感じがありますし、いい方向に成長しているように思います。
お母さんのアグネスラズベリはエアジハード産駒っぽいゴツゴツした硬い馬でしたから、オルバースの硬さっていうのは母方の血が出てきているのかもしれないですね。
爪の不安などもあった馬なので、もう少しこちらで準備してからの移動になりましたが、移動の声にスムーズに対応できるよう引き続き乗り進めていきます」

-------------------------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


3歳でまずは次の勝利、4歳では重賞に出走するぐらいの活躍は出来るはず!

頑張れ~。

スポンサーサイト

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP