2015

09.28

急遽ミホ分場へ!レッドイグニス。

急遽移動のニュースがありビックリ。


まだまだ時間がかかる、と思われていたレッドイグニス号ですが、
他の何頭かと一緒にミホ分場に移動となりました。


・・・でも、そういえばどこかの情報で、
移動を匂わすコメントも見た気がするんですよね。。。
見学者のブログかなんかだったかな。


何はともあれ、嬉しいです。
なにせ、治療できない左肩のボーンシストが発覚した時には、
このまま競走馬になれずに引退も・・・という危機もあったので。


ゲートだけなのか、そのまま入厩するのか、(単に馬房を空けたいだけだったのか)
わかりませんが、かなり前進!しました。
良いことです。


------------------------------------------------------------------------

15.09.28 (社台ファーム→ミホ分場)

本日、ミホ分場へ向けて出発しました。
この中間もしっかり乗り込むことができました。
今のところ体調面の不安もなく、期待を持って送り出せたと思います。
まずはミホ分場で馬体チェックを行い、その後のプランを検討していきます。

------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


ちなみに。


「すぐ入厩になるかは移動後の状態次第ですが、こちらからは良い状態で送り出せたと思います。」
「まだ精神的な脆さが残るため、移動後の精神状態が鍵となりますが、馬自体はだいぶしっかりしてだいぶ良化が感じられます」

という、同時にミホ分場に移動の他の馬にくらべ、


「今のところ体調面の不安もなく、期待を持って送り出せたと思います」


という、イグニスのコメントは、
やっぱり期待しても良いんじゃないかな、なんて思っています。


とにかく、応援しがいのある馬です。
頑張れ!


スポンサーサイト

【4歳】レッドイグニス
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP