2015

07.13

全体的に硬い・・・?レッドオルバース。

山元トレセンでは順調そうなコメントでしたが・・・・。


レッドオルバース、入厩後の厩舎コメントでは、今ひとつ調子が良くなさそうです。
ちょっと心配ですね・・・。


---------------------------------------------------------------------------

15.07.10 (国枝厩舎)

乗り運動後、南の角馬場でダクとキャンターを15分。その後、Aコースをキャンターで1周半。

国枝調教師
「今日は入厩翌日なので、角馬場とAコースで軽く乗って調整しました。
運動時からトモの踏み込みが浅く、全体的に硬さが見られましたし、馬場に出てからも以前に比べるとフットワークにスムーズさが感じられませんでしたね。
今日はうるさいところを見せて発汗もしていましたが、運動初日ということもあり、そのあたりは落ち着いて来れば問題ないと思います。
今週いっぱいはじっくり乗って行き、競馬までには良い形で出走できるように進めて行きたいと思います。
来週追い切った状態を見て、使うレースを決めて行きたいと考えています」

攻め厩務員
「今日は馬場に入ってからもうるさくて、落ち着きがありませんでしたね。
角馬場で乗った後に駐立の練習もしましたが、じっとしていられませんでした。
脚元の方は問題ありませんが、今日は乗っていて全体的に硬さが見られました」

---------------------------------------------------------------------------
(記事は東京サラブレッドクラブより転載許可をいただいています)


今まであまりなかったコメント。
心配しすぎても仕方ないのですが・・・。

次回更新が気になります。


スポンサーサイト

【5歳】レッドオルバース
トラックバック(-)  コメント(0) 

 |TOP